プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
191:おめでとうございます! by sa-chi21 on 2011/01/19 at 06:12:36

あらためておめでとうございます!
これで完全終了ですね~o(^▽^)o

親子の闘いがおわりましたね。まめっちママさんに出会って初めて、中学受験の大変さをしりました。

お話を伺えば伺うほどに、まるで親戚のおばちゃんになっかたかのように、受験日が近づくにてれて、はらはらしてた位ですから、これが我が子となると、どれだけおろおろしていたことでしょう(*^_^*)

とにかく実力がだしきれますように!と祈っていたので、実力をだしきっての合格、すがすがしさすらおぼえます。

本当によかった。
親子中学受験マラソンゴールですね!
おつかれさまでした。残りの小学生活は、いままでできなかった事を親子で満喫して、素敵な想い出を残していってください。

卒業式や入学式、もう、想像しただけで涙がでそうです( ; ; )

192: by Molly on 2011/01/19 at 12:21:04 (コメント編集)

連続合格、おめでとうございます!!!
中受には超疎い母ですが、まめっちママさんのブログで受験に限らず子育ての面、親の心構えなど、多くの事を教えていただきました。本当にありがとうございます。
こうやって子供って、強くたくましく巣立っていくんだろうなぁ。
お嬢さんにはお会いした事がないけれど、すでに目頭が熱くなっている赤の他人の私です。←(年取っただけ?笑)

のこりの小学生生活、思う存分楽しんでくださいね!


193:おめでとうございます by リンゴ好き on 2011/01/20 at 10:15:12

完全勝利、おめでとうございます。

そういえば、先日iPhoneアプリのプログラマーとして知られるtehu君(灘中)がブログの中で、灘の合格者に向けて、偉そうな、いや、素晴らしいことを言ってました。
http://tehutehu-apple.com/blog/?p=41#more-41

「諸君はまだ悟っていないはずだ 合格までの勉強の道のりが全くの無駄である事を」
「決して考えてはいけない この調子でがんばろうとは」
...
カッコつけてるとかじゃなく、きっとこれが実感なんでしょうね。

「これまで勉強したことは無駄ではなかった」とかって考えるのは、残念ながら合格できなかった人たちや何かに挫折した人たちの(後ろ向きな)思考なのかもしれません。

さ、これまでやってきたことはもう無駄!
受験で使った本やノートは燃やしてしまう!
そして、すべてリセットして、また「0」から始めよう!

みたいな思考に達することができるってことが、合格した者だけに許された思考であり、合格した人じゃないと見れない景色なのかな~
ゲームにハマれるというのも、きっととても前向きな姿勢なんだと思います!

anyway,
Congratulations!!!

194:sa-chi21様へ by まめっちママ on 2011/01/20 at 11:10:34

ありがとう~。合格しました。
ガッツポーズが出るって本当ですね。
別に特別難しい学校ではないんですが、それでも
入試って何が起きるかわからないので、まさかのなんて
こともあるんですよ。だから見るまでは心配で心配で
仕方なかったです。
娘は「全然心配してないのに、ママだけが心配しすぎ
やねん」と、けろっとしてるし、旦那も落ちるわけない
やろと、我が家では私以外の二人が同じタイプなんです
よね。きっと彼らには心臓に剛毛が生えてるんだと思い
ます。とりあえず受かってよかった。

195:Molly様へ by まめっちママ on 2011/01/20 at 11:18:59

ありがとうございます。
受かりました。2校目もおまけのようについて
きたので、うれしかったです。(笑)
いや、そんなこと言ってはいけないんですよね。
もしも一校目がだめだったら、この2校目の学校も
結構志望順位高かったので、合格しておかないと
本当に後半がしんどくなりますしね。
運の強い子です。問題も自分に合ってるものばかりで
絶好調だったようです。
そういう時の運も味方にできるかどうか・・・それが
受験なんですよ。だから時々番狂わせが起きる。
良い方に転ぶ場合もあって、そんな偏差値のところ受かる
はずがないと思っていたらうかるとか、逆のパターン
これは辛いですが、模試の判定もAで大丈夫だと思って
いたところが全部ダメとか・・・そういうの見てきたので
番号見るまでは心配でした。
なんとか神様に見捨てられずにここまで来られたので
感謝感謝です。

196:リンゴ好き様へ by まめっちママ on 2011/01/20 at 11:43:14

ありがとうございます。
受けた所全部合格しました。それもいつも以上に
絶好調で最高得点をマークしたんじゃないかと思います。
普段にもっと本気出せよと思わないでもないんですが(笑)
娘はそういうタイプなので、緊張ゼロ、自分はできる
受かると超ポジティブ思考で試験に臨んだので、そう
なったのかなと思います。

ところで灘のtehu君、言うことがすごいですね。
でも、それって真実なのかもしれませんね。
なかなかブログでそこまで書けないですが
(私は根性なしなので・・爆 爆)
いや、でも、リセットして出発するのは当たってます。
うちも早々にテキストなんかゴミ袋に捨てまくりです。
次の教科書や備品が早めに届くので、場所あけないと
いけないし、前のものがごちゃごちゃあっても仕方ない
ので、もうバンバン遠慮なく捨てます。(笑)
勿体ないとかいう気持ちももちろんありますよ。だから
ほしい人にはただで譲ります。娘の服もおもちゃも
もらってくれる人に大切に使ってくれて活用してくれそう
な人にはどんとただであげちゃいます。
オークションに出して少しでもお金にして元を取り返す
なんてことはまあしません。
だからお金がたまらないんでしょうね(爆)
そういうのしようと思うと、テキストもきれいにして
おかないといけないし、書き込みできないとか、使う時
必ずコピーになりますから面倒ですしね。
今使う時のことを全力で考える・・・・そういう生き方
ですね。
過去にしがみつかず、一旦ゴールしたのだから
そこからは新しいスタートが始まる・・・・
その方がいいですね。
どこぞの学校では塾での序列がそのまま持ち越され
学校でも塾の続きのような感じで親もエンドレスで
併走しているという話も聞くんですよ。
もちろんそれは灘じゃありませんよ。(笑)
このあたりがやぱりすごい子供とそうでない子の違い
なのかなとも思います。

197:祝!!! by mherese on 2011/01/20 at 21:12:09

お嬢様の受験合格、本当におめでとうございます・・・!!
もう涙、涙ですよね!私もとっても嬉しいです。(近所のオバサン的な・・・嬉し過ぎです・・・!)
これからまた新しいスタートが始まりますね。

「今の自分は、今までの自分の結果である」by,mherese

幾つ歳を重ねても、私はそう思います。(^^)
  
とにかく合格取ったどー!!ですね!
私にも合格菌、お裾分けしてくださいね!お嬢様!!(笑)

198:mherese様へ by まめっちママ on 2011/01/21 at 09:54:44

ありがとうございます。
本当にどうなるかと思いましたが、受かりました。
そうそう落ちるもんじゃないと旦那は言うんですが、
それでもやはり不合格になる子は確実にいるわけで・・・
それを考えたら、世の中100パーセントなんてことは
ないんですよね。

今の自分は今までの自分の結果・・・確かにそうですね。
そこに天運を味方につけられた人が成功するのかなとも
思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   

二日目校も続いて合格!

 初日の合格に続いて二日目に受けた学校も合格していました。
 実は我が家の受験パターンはあまり賢いパターンとは言い難い
 受け方だったかもしれません。

 チャレンジ校と本命校、そしてすべり止め校という位置づけが
 非常に曖昧で、どこの学校も滑り止めにならない、いわゆる
 同じぐらいのレベルの学校が並ぶというような受け方だった
 のです。
 厳密に言えば、多少の偏差値の差はありますし、コースによって
 上から下まで幅が広い学校もあります。

 なので回し合格で下のクラスまでOKならば、十分滑り止めになる
 という学校もあれば、下でも苦しいという学校もあり、テストの
 出来具合次第で、そこはどう転ぶかわからないという状況だった
 のも事実です。

 でも、娘は成績がどちらかというといつも変わらず同じぐらいの
 点数を取ってくるタイプなので、ほぼ実力通りの結果だったと思
 います。

 もう少しチャレンジしてもよかったかなと思わないでもないです
 が、あまりにも無謀な受け方をするのもどうかと思うので、妥当
 な選択だったと思います。

 二校目は競争倍率が恐ろしく高く、過去のデーターを見ていると
 随分合格点が高いので、ちょっと心配していました。

 でも、どうも今年は問題がやや難しかったようで、点数は下がっ
 ているような感じです。算数の得意な娘が決して簡単ではなかっ
 たと言っていたので、たぶん難しいんだと思います。

 2校目ということで、気持ちは楽で、見に行く時も初日校の時
 のように震えて横たわらないといけなくなるほどではなく、
 ゆっくりスターバックスに入ってお茶を飲んでから行くゆとり
 があったぐらいです。

 それでもいくら一つ合格したからと言って、落ちるのも気分が
 悪いので、やはり受かっていてほしいと心では思っていました。

 一つでいいんだ、行くところさえあればそれでいいなんて言って
 いたのに、人間とは欲張りな生き物ですよね。

 二日目で完全決着がついたので、3日目校からは受けないことに
 なりましたが、塾では3冠なんて言って、一人で3校以上合格した
 ら表彰されるだのそういうことを言ってましたが、娘はそんな事
 はどうでもいいようで、もう打ち止めでいいよとすでに頭の線は
 3本ほど切れているようです、(笑)

 特にゲーム好きでもないのに、やたらDSをしたり、wiiで遊んだり
 して、学校が始まったら、きっとまたこんなには遊べないから
 今遊びだめしておくんだと、相変わらす馬鹿です。

 でも、本当にほっとしました。
 私の心臓がこれ以上緊張が続いたらもたない・・・・それぐらい
 ひどい精神状態でした。

 なるようになるとブログでは言ってましたが、実際発表時は
 おろおろするし、掲示板の前で足がすくむし、無茶苦茶でした。

 一番だめなのは、親の私だったんです。本人は落ちる気がしない
 絶対大丈夫と涼しい顔をして、帰ってきてからもくつろいでいた
 ので、よくこんな時にそんな暢気なことをと思いましたが、それ
 こそが娘の最大の武器なんですね。

 緊張しない、いつも通り、いやそれ以上に本番にめちゃくちゃ
 強い!個別指導の先生からも、「いや~本当に本番に強いですね」
 と言われ、なんだか私一人が恥ずかしい思いをしました。

 この調子で今後の人生もきっとひょうひょうと何事もないかの
 ように生きていくのかなと思うと、なんだか可笑しいです。

 この受験で娘はあまり好きではなかった学校の大事さも感じた
 ようです。いつもなら休めるとものすごくうれしがるのに、
 さすがに何日も休むと、そろそろ恋しくなるようで、
 「ああ学校に早く行きたいわ。」

 こんな台詞今まで聞いたことがなかったので、よほど孤独な受験
 と本当は戦っていたんだなと思いました。

 表面では何も緊張していないし、何も考えていなさそうだったのに、
 学校で友達に会いたい・・・人が恋しくなってきたんですね。

 受験は孤独な戦いでしたから、彼女なりに疲れて暖かい人との
 たわいない会話が聞こえてくるだけでもよかったのかな・・・

 娘の意外な一面を見た気がしました。

 さて、明日からは学校にちゃんと行く予定です。
 卒業までわずかですが、残りの小学生活を心ゆくまで楽しんで
 ほしいと思います。
 

 

 受験生のつかの間の休息に暖かい応援
 クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
191:おめでとうございます! by sa-chi21 on 2011/01/19 at 06:12:36

あらためておめでとうございます!
これで完全終了ですね~o(^▽^)o

親子の闘いがおわりましたね。まめっちママさんに出会って初めて、中学受験の大変さをしりました。

お話を伺えば伺うほどに、まるで親戚のおばちゃんになっかたかのように、受験日が近づくにてれて、はらはらしてた位ですから、これが我が子となると、どれだけおろおろしていたことでしょう(*^_^*)

とにかく実力がだしきれますように!と祈っていたので、実力をだしきっての合格、すがすがしさすらおぼえます。

本当によかった。
親子中学受験マラソンゴールですね!
おつかれさまでした。残りの小学生活は、いままでできなかった事を親子で満喫して、素敵な想い出を残していってください。

卒業式や入学式、もう、想像しただけで涙がでそうです( ; ; )

192: by Molly on 2011/01/19 at 12:21:04 (コメント編集)

連続合格、おめでとうございます!!!
中受には超疎い母ですが、まめっちママさんのブログで受験に限らず子育ての面、親の心構えなど、多くの事を教えていただきました。本当にありがとうございます。
こうやって子供って、強くたくましく巣立っていくんだろうなぁ。
お嬢さんにはお会いした事がないけれど、すでに目頭が熱くなっている赤の他人の私です。←(年取っただけ?笑)

のこりの小学生生活、思う存分楽しんでくださいね!


193:おめでとうございます by リンゴ好き on 2011/01/20 at 10:15:12

完全勝利、おめでとうございます。

そういえば、先日iPhoneアプリのプログラマーとして知られるtehu君(灘中)がブログの中で、灘の合格者に向けて、偉そうな、いや、素晴らしいことを言ってました。
http://tehutehu-apple.com/blog/?p=41#more-41

「諸君はまだ悟っていないはずだ 合格までの勉強の道のりが全くの無駄である事を」
「決して考えてはいけない この調子でがんばろうとは」
...
カッコつけてるとかじゃなく、きっとこれが実感なんでしょうね。

「これまで勉強したことは無駄ではなかった」とかって考えるのは、残念ながら合格できなかった人たちや何かに挫折した人たちの(後ろ向きな)思考なのかもしれません。

さ、これまでやってきたことはもう無駄!
受験で使った本やノートは燃やしてしまう!
そして、すべてリセットして、また「0」から始めよう!

みたいな思考に達することができるってことが、合格した者だけに許された思考であり、合格した人じゃないと見れない景色なのかな~
ゲームにハマれるというのも、きっととても前向きな姿勢なんだと思います!

anyway,
Congratulations!!!

194:sa-chi21様へ by まめっちママ on 2011/01/20 at 11:10:34

ありがとう~。合格しました。
ガッツポーズが出るって本当ですね。
別に特別難しい学校ではないんですが、それでも
入試って何が起きるかわからないので、まさかのなんて
こともあるんですよ。だから見るまでは心配で心配で
仕方なかったです。
娘は「全然心配してないのに、ママだけが心配しすぎ
やねん」と、けろっとしてるし、旦那も落ちるわけない
やろと、我が家では私以外の二人が同じタイプなんです
よね。きっと彼らには心臓に剛毛が生えてるんだと思い
ます。とりあえず受かってよかった。

195:Molly様へ by まめっちママ on 2011/01/20 at 11:18:59

ありがとうございます。
受かりました。2校目もおまけのようについて
きたので、うれしかったです。(笑)
いや、そんなこと言ってはいけないんですよね。
もしも一校目がだめだったら、この2校目の学校も
結構志望順位高かったので、合格しておかないと
本当に後半がしんどくなりますしね。
運の強い子です。問題も自分に合ってるものばかりで
絶好調だったようです。
そういう時の運も味方にできるかどうか・・・それが
受験なんですよ。だから時々番狂わせが起きる。
良い方に転ぶ場合もあって、そんな偏差値のところ受かる
はずがないと思っていたらうかるとか、逆のパターン
これは辛いですが、模試の判定もAで大丈夫だと思って
いたところが全部ダメとか・・・そういうの見てきたので
番号見るまでは心配でした。
なんとか神様に見捨てられずにここまで来られたので
感謝感謝です。

196:リンゴ好き様へ by まめっちママ on 2011/01/20 at 11:43:14

ありがとうございます。
受けた所全部合格しました。それもいつも以上に
絶好調で最高得点をマークしたんじゃないかと思います。
普段にもっと本気出せよと思わないでもないんですが(笑)
娘はそういうタイプなので、緊張ゼロ、自分はできる
受かると超ポジティブ思考で試験に臨んだので、そう
なったのかなと思います。

ところで灘のtehu君、言うことがすごいですね。
でも、それって真実なのかもしれませんね。
なかなかブログでそこまで書けないですが
(私は根性なしなので・・爆 爆)
いや、でも、リセットして出発するのは当たってます。
うちも早々にテキストなんかゴミ袋に捨てまくりです。
次の教科書や備品が早めに届くので、場所あけないと
いけないし、前のものがごちゃごちゃあっても仕方ない
ので、もうバンバン遠慮なく捨てます。(笑)
勿体ないとかいう気持ちももちろんありますよ。だから
ほしい人にはただで譲ります。娘の服もおもちゃも
もらってくれる人に大切に使ってくれて活用してくれそう
な人にはどんとただであげちゃいます。
オークションに出して少しでもお金にして元を取り返す
なんてことはまあしません。
だからお金がたまらないんでしょうね(爆)
そういうのしようと思うと、テキストもきれいにして
おかないといけないし、書き込みできないとか、使う時
必ずコピーになりますから面倒ですしね。
今使う時のことを全力で考える・・・・そういう生き方
ですね。
過去にしがみつかず、一旦ゴールしたのだから
そこからは新しいスタートが始まる・・・・
その方がいいですね。
どこぞの学校では塾での序列がそのまま持ち越され
学校でも塾の続きのような感じで親もエンドレスで
併走しているという話も聞くんですよ。
もちろんそれは灘じゃありませんよ。(笑)
このあたりがやぱりすごい子供とそうでない子の違い
なのかなとも思います。

197:祝!!! by mherese on 2011/01/20 at 21:12:09

お嬢様の受験合格、本当におめでとうございます・・・!!
もう涙、涙ですよね!私もとっても嬉しいです。(近所のオバサン的な・・・嬉し過ぎです・・・!)
これからまた新しいスタートが始まりますね。

「今の自分は、今までの自分の結果である」by,mherese

幾つ歳を重ねても、私はそう思います。(^^)
  
とにかく合格取ったどー!!ですね!
私にも合格菌、お裾分けしてくださいね!お嬢様!!(笑)

198:mherese様へ by まめっちママ on 2011/01/21 at 09:54:44

ありがとうございます。
本当にどうなるかと思いましたが、受かりました。
そうそう落ちるもんじゃないと旦那は言うんですが、
それでもやはり不合格になる子は確実にいるわけで・・・
それを考えたら、世の中100パーセントなんてことは
ないんですよね。

今の自分は今までの自分の結果・・・確かにそうですね。
そこに天運を味方につけられた人が成功するのかなとも
思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。