プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

漢字の追い込み間に合うか?

 入試まで残るところあとわずかとなりましたが、親だけが焦りま
 くり、娘は全然焦る様子もなく、マイペースでやっています。

 ガンガンに勉強するでもなく、かといってやる気がない訳でも
 なく、やることをやったら休憩して好きな本を読んだり絵を描い
 たり、たまにはテレビも見たりして、受験生なのか疑わしいよう
 な日々を過ごしています。

 娘は長時間勉強するタイプではなく、短期集中型なので、どうし
 ようもなく時間が足りない時は猛烈に集中し、わずかの時間で
 問題を解いてしまうのですが、宿題も終わってすることがない
(受験生にすることがないわけないのに、そういうことを言う
 時は、まだ覚えきっていない漢字を一つでも覚えようとか、社会
 の年号でも見直そうかとか、そういうことを考えればいいのに、
 全くそれはないんです。
 
 だから嫌いな漢字はいつも後回しで、塾からもらっている副読本
 もやれば必ず得点になるのに、今ひとつやろうとしません。

 好きな算数は宿題があるからとせっせとやるのに、漢字はこの世
 のものではないかのような扱いです。

 まあ外人に生まれかわるというぐらいだから、よほど嫌いなんで
 しょう。(そんなんでいいのか?)

 でも、それではあまりにひどいので、私が時々強制的に本を目の
 前に持ってきて、一問一答形式で聞いてやって、答えさせる時間
 を設けています。

 四字熟語や難語などは即答できるぐらいにならないとだめです。
 更にそれを正しい漢字で書けるかどうかも重要ポイントですから
 私が聞くことはできても書けるかどうかは別問題です。

 まだチェックがたくさんつくので、これを入試までに何とか覚え
 切りたいところです。でも、相当数ができていないので、間に合
 うのか・・・・

 入試は100点じゃなくてももちろん合格します。
 7割取れれば大抵は大丈夫ですが、1点でも多く取りたいじゃない
 ですか。まして確実にやれば取れる漢字系は、万が一難問が解け
 ない時に自分を救ってくれる可能性があるわけですから、勉強
 しさえすればもう少し得点源になるはずです。

 それが一番きらいでできないというのが、娘の最大の欠点なので
 親も苦労するんです。

 1点の重みはわかっているはずです。
 以前そろばんの検定で何度もあと1点というところで不合格に
 なっていますし、英検2級の受験の時も最初の試験では、あと1点
 足らず、不合格だった経験もあります。

 でも、逆に1点だったので、くやしくてもう一回チャレンジしよう
 となったのですが、これが全然だめならやる気もわかなかった
 かもしれないので、子供のうちにこういう苦い経験をしたことは
 良かったのかもしれません。

 話はそれましたが、入試ではその1点が大事です。
 1回限りの中学入試なので、次があるからにはなりません。

 それがそろばんの検定や英検とは大きく違う点です。
 一発勝負できめてこないといけないのです。その真剣さが娘に
 どれだけあるか・・・・

 この間のプレテストでは絶対に落とせない大問1を全問正解して
 いたので、その感覚を忘れないでほしいですね。

 解けそうな難問があったそうですが、それを捨てて、見直しに
 時間を使ったおかげで、ミスを二つ発見して直すことができた
 そうです。その機転が入試本番に発揮されれば、恐らく合格は
 間違いないでしょう。

 動揺せずにいつも通り時間配分さえ間違えなければ、合格ライン
 は突破できるはずです。

 私はあれもまだできていないこれもまだしておかないとなど、
 いくらやっても心配してしまうタイプなので、そう神経質になら
 なくてもいいとは思うのですが、まあ性分なので直りそうもない
 ですね。

 

 受験票が早々に戻ってきて、いよいよだなと
 いう気持ちが高ぶるまめっちママに応援
 クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ
 

 
 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す