プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

物忘れがひどいのは親譲りかも・・・

 最近、よく予定を忘れます。
 プレテストやら学校の行事やらで個別指導の授業が何度か抜け、
 振り替えの授業日を先生と決めていたのですが、すっかり忘れ
 て家でくつろいでいたところ、電話がかかってきて、親子で
 そう言えば授業あったっけ状態に!

 仕方ないので、その日の一限目の振り替え授業はなしで、いつも
 の三限の授業にだけ行くことにしました。

 先生は半ばあきれて、忘れた授業分は別の日に設定してくれま
 したが、振り替えの振り替えなので、ややこしくてまた忘れそう
 な予感がするので、分かりやすく平常の個別の授業の後に連続で
 入れることにしました。

 「僕もひょっとしたら忘れるかもしれないので、
  覚えておいて下さいね」

 と、先生からは強く念押しされたそうです。
 なのにそこで娘が返答したのが・・・これです。

 「先生が忘れるなら、たぶんうちはもっと忘れるから
  あてにしない方がいいと思います。」


 「そりゃそうだ。手帳にきちっと書いておきます。」

 先生にも納得されてしまう私達って・・・・・

 最近、物忘れが激しくて旦那にまでお前はしっかりしてそう
 で肝心なところで抜けてるからな・・・と言われる始末。

 いや、実は私は予定マニアで、きちっと色々な所に記録して
 いて、i phone にもi padにも予定管理のアプリはたくさん入れ
 ているんですが、見るのを忘れると結局一緒なんですよね。

 もうアラームでも鳴ってくれないとだめみたいです。

 私とは正反対の旦那は予定を手帳に書いたことがなく、会社の
 予定表も大抵なくしてしまっているか、人に聞いて自分の休み
 の日を確認しているぐらいなので、相当ルーズな人ですが、
 なぜか不思議と穴をあけたことがありません。

 いつも寸前のところで思い出すか、助けてくれる同僚がいるので
 なんとかなっているようですが、私は逆に自分しかわからない
 ことが多すぎて誰もアドバイスしたり、今日あれあるんじゃない
 とか教えてくれる人がいないので、きっちりしている割に忘れる
 んです。
 
 何のための予定表やねんと皮肉られるのもむかつくのですが、
 実際、家庭内の細々したことって意外と多くて、振り込みだの
 郵便局に行くだの冷蔵庫に切れているものがあるとかないとか
 電球つけかえないといけないなと思いながらも今日はゴミの日
 だったなとか・・・・日常生活って面倒なことが多いのも事実。

 今は特に願書の提出期限がいつまでで、振り込みは何日から始ま
 り、結果発表はいつで掲示なのか郵送なのかとか・・・
 きちんと把握してないと忘れると大変なことばかりで、結構
 緊張します。大したことじゃないですが、万一忘れてたじゃ
 すまないので、つい予定を書きまくることになります。

 一応本命校と第二志望校の願書は無事提出しましたし、後は
 まだ振り込みが始まらない学校の分を忘れずに振り込み、郵送
 するだけになったので、一安心です。

 今年は年賀状も意外と早く書けたし、後は正月準備とお墓参り
 お寺に合格祈願に行くことぐらいかな・・・・

 我が家は仏壇にいつもテストなどの結果や賞状、トロフィーなど
 を飾って報告してからしまっています。

 今は合格祈願の御札と砂を供え、水晶の上に数珠を置いて浄化し
 ています。

 この数珠はいつもお参りしているお寺のものですが、娘がこれを
 買う時にこの一本だけが揺れていてまるでそれを買えと言わん
 ばかりに呼んでいた感じがしたそうです。

 それでこれだと直感でそれを選び、いつも大きなテストの時には
 はめて行きます。

 来年は早々にこれが活躍しそうです。
 結局は自分の実力次第なのもわかっていますが、大丈夫だという
 安心感があるのとないのとでは全然違うと思います。

 何かに頼るのではなく、自分を奮い立たせる意味で数珠を大切に
 持っていてほしいのです。

 こんな感じで我が家はちょっとスピリチュアルな部分も持って
 いますが、残りの日々を天運を味方につけることができるよう
 に頑張りたいと思います。

 

 
 スピリチュアルなまめっち一家に
 愛の応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 
 


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。