プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

赤本ばかりが増えていく!

 少し前から時間を見つけて何とか赤本を少しずつやり始めていま
 すが、まだ第一志望校(初日統一入試日に受ける学校)が決まっ
 ていないという現状では、どこをメインにやればいいのか迷い
 受ける可能性のある学校の赤本をとりあえず購入するという
 あまり効率のよくないお金の無駄使いとも思えることをしていま
 す。こんなことになるのも、娘の成績が乱降下していることや
 何をするかわからない恐ろしさがあるからで、昔はどの教科も
 ほとんど横一直線の成績で得意不得意がないことが、娘の最大の
 武器だったのですが、最近は何をどう信じていのかわからないよ 
 うな、超凡ミスを連発し、ある時は算数27点!またある時は
 国語が至上最低点!かと思えば偏差値が70にせまるようなことも
 あったりと・・・・その差は一体何?と思うようなことばかりで
 どこを受けたらいいのかさっぱりわかりません。

 もちろん希望はあります。そこを目指せばすむことですが、
 受けるからには合格させたいじゃないですか?
 駄目元でも受けるというのもありますが、前も書きましたが、
 うちでは祖父やパパはだめなら公立でいい、高校受験がある
 という男ならではの考え方ですが、娘は今の学校の友達が
 そのまま一緒になる学校は絶対に行きたくないらしいのです。
 
 学校で仲がよい友達はほとんど中学受験組です。
 もちろん受験しない友達もいますが、目的意識が高い子同士
 の方が話があうらしいのです。

 そういうわけなので、偏差値がどうのというより、合格する
 ことが大切だとなってしまいます。

 不安はいくらでも湧いてきますが、その先の明るい未来を少し
 でも想像して、それが現実になるように暗示をかけておこうか
 とさえ思います。

 結局は縁のあるところへ行くということになるのでしょうけれ
 ど、赤本を見比べてみると、問題傾向も実に様々で娘の苦手
 分野ばかりよく出る学校も確かに存在します。逆に言うと、
 それが必ず出るということは、その問題をできるようにすれば
 いいということでもあるので、個別指導で徹底的にそこを解け
 るようにして臨むということもできなくはないなと思っています。
 娘もかなりわかってきたらしいので、もう一息です。
 ラストスパートで完全習得目指して頑張ってもらいたいですね。

 それが克服できれば、第一志望校も夢じゃない?・・・
 (今のところ五分五分よりも分が悪い・・せめて
  70パーになってくれないかな・・・・)

 

 
 
 クリックで可能性が上がればうれしいのに・・・
 ってそれはないか・・・・
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ  

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。