プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

志望校選びで重視していること

 第一志望校が決まらず、迷走に迷走を続けている我が家ですが、
 選択肢としては、二つしかありません。

 一つは、厳しめの学校で塾に行かなくても学校が面倒を見てく
 れて恐らく入学したら、今までと同じように毎日宿題に追われ
 テストも毎日というような生活が続く学校。

 もう一つは、自主的に勉強すれば、更なる上を目指すこともで
 きるが、比較的緩やかに学校生活を楽しみ、大学にも上がれる
 という学校。

 娘は自分の根性がないことを知っているので、厳しめの学校に
 行った方がいいのではないかと考えていましたが、パパがそれ
 に乗る気ではなく、塾の先生もあまり勧めないということで、
 気持ちが揺れています。

 私はどちらに転んでも構わないので、最終的には娘が決めれば
 いいとは思いますが、どちらかというと勉強以外の才能を伸ば
 せるような学校で、自らが自覚してやる気を出してくれるよう
 な学校を望んでいます。

 そうなると後者の選択ということになるのです。

 娘は英語も頑張りたいので、それも学校選びには重要な要素に
 なります。それに絵も続けたいし、携帯小説も書きたいらしく
 構想を練ってストーリーは頭にできているそうなので、そういう
 文学的なこともやりたい、更に痩せたい願望まであって、運動
 もできればしたい、パパの影響で楽器だってひとつぐらいまとも
 に弾けるものがほしいなど、欲張りすぎるほどやりたいことが
 あるのです。

 ならば、勉強に明け暮れる学校はどう考えても向いていません。
 そんなにたくさんのことがしたいなら、学校生活は少しゆとり
 がある方がいいに決まっています。娘が天才ならどれもこなして
 となるのでしょうが、そんなに人間何でもできるわけではない
 ので、やはりそれだけ色々やりたいとなると、進学実績だけで
 は到底決められません。

 うちは幸いにも?偏差値重視の家庭ではないので、そのあたりは
 柔軟に考えていますが、必死に何かをやるということは、大切
 だとも考えているので、楽するために学校を選ぶのなら、それは
 賛成できません。

 勉強も頑張りたいけれど、それだけに明け暮れない学校生活を送
 れる所・・・・そんな虫のいい話はないかもしれませんが、そう
 いう所に行ければ理想です。

 


 手作りハンバーグを食べ過ぎ、しばらく
 挽肉は見たくないほどうっとなっている
 まめっち親子に応援クリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ
 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。