プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

小テスト(復習テスト)が怖い

 毎月塾では公開模試がありますが、うちは平常授業を受けてい
 ないので、日曜特訓とこの模試だけが大勢の中での自分の立ち
 位置を計る目安になっています。

 公開模試の結果には毎度どきどきさせられますが、それ以上に
 普段の個別指導でやっている復習テストが、これまた心臓に悪
 いんです。

 この間も算数のテストが何とこの時期なのに、27点・・・・
 地獄少女の決め台詞「いっぺん死んでみる」と言いたくなるよう
 な点数です。(マニアックすぎてわかりませんね。すいません)
 
 でも、これは問題が簡単だったんです。娘なら80点は取れたで
 しょと言われ、何をそんなに間違えたのかと言うと、全部
 ミスです。計算と数え間違い・・・それだけです。
 ミスってちょっと2問ほど落としたっていうのが普通じゃない
 ですか?50点ミスしましたって・・・どんだけすごいねんと
 逆に笑えてきます。

 なんでやねんと激しく突っ込みたくなりますが、娘はわざと
 やったわけでもなく、当人は真剣にやってるんです。
 じゃあなんでこうなるの?と思いますが、これは、もう娘が
 特殊だからとしか言えないんですよね。

 ケアレスミスは誰でもあります。
 慎重に気をつけてミスを減らしていこうと努力する・・・これが
 一般的ですよね。でも、うちでは決してそんなことではこのミス
 が直りません。

 最近スケートの浅田真央ちゃんを見ていて、ちょっと同じことを
 感じています。努力は人一倍しているはずです。なのに、なぜ
 結果を出せないのか・・・どうしていつも跳べなくなるのか・・・
 
 そのことに気を取られすぎて、悪いイメージがインプットされて
 しまっているから、ミスしちゃだめだと思った瞬間ミスするのだ
 と思います。

 よく過去の過ちを繰り返さないようにそこを特に重点的にやって
 次はできるようにしなさいよと言いますが、それが逆の結果に
 なる子供も存在するということです。

 悪いことはすべて忘れ、良かった時のことだけ考える方が
 いい子もいるんじゃないかと。

 こんなことを言うと、何を言ってるんだと言われそうですが、
 良いときの点数を基準に考えるな、一番底の点数が自分の実力
 だと考えて、更なる努力をせよなどときつく言われると、気持ち
 がうちの場合、確実に滅入って逆効果になります。

 もちろんまぐれで取れた点数を信じて実力以上の所を受ける馬鹿
 をやらかす気はありませんが、問題の内容を見て、どこを正解し
 たかで見ると、本当の力がわかるように思います。

 うちの場合は、簡単であるほど点数がそれほど伸びず、難しい
 時の方が確実に偏差値が高いという傾向が出ています。
 
 だから余計にやっかいで滑り止めも危ういんじゃないかと思う
 わけです。

 本当に博打でいちかばちか、出たとこ勝負のような様相を帯びて
 きたので、心臓が一気に悪くなって「救心」をまじで買おうかな
 と考えているぐらいです。

 この間なんか、動機が激しくて、胸が苦しいと救急車を呼びそう
 になりました。これも娘が何をしでかすかわからないからという
 のが大きな原因かもしれません。
 
 早死にしたらどうしてくれるのと冗談で娘に言ってますが
 顔で笑って心で泣くってこのことです。


 
 来月は娘の絵の表彰式やら展示会など色々
 あって、ちょっと心がほっとするかなと
 思うまめっちママに励まし応援よろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ 

 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。