プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

先生の言葉に希望をもらった!

 先日返ってきた合否判定模試の結果を個別指導の担当の先生に
 見せました。理科の成績が今一つだったので、せっかく熱心に
 指導して頂いているのに、申し訳ない気持ちで一杯になり、喜
 んで見せたいわけではなかったのですが、現状をきちんと見て 
 もらうことが大事だと思いました。

 「これは決して悪い成績ではないですよ。
  あなたは、秋にもっと伸びる!
  僕はあなたは第一志望に合格すると思います。」

 ご存じのように判定はCです。でもなぜか確信があると先生は
 言うのです。もちろん励まして頑張らせたいという気持ちから
 そう言っているのだとは思いますが、正解している個所を分析
 した上での判断なので、あながちリップサービスとも言えず、
 また今頃そんなお世辞を言ってもはじまらないので、ここは
 厳しく言わないと学校選択を誤り、入試に落ちてしまうなんて
 こともあるでしょうから、そんないい加減な気持ちで適当に
 励ましたわけでもなさそうです。

 では、なぜ秋以降に必ずもっと伸びると言えるのか・・・
 それは娘が正解している個所に難問が多く、正答率が一桁の
 問題が解けているからなんです。
 
 つまり算数などは難問が解けないと、秋以降にそれが解ける
 ようになるのは難しいし、元々の頭が恐らくそこまでだと思う
 ので、もう点数を稼げる個所つまりのびしろがないという事に
 なるので、簡単な問題は解けるけれど、それ以上は厳しいとなる
 と、現状から劇的に伸びる可能性は低い・・・
 そういうことらしいです。

 でも、娘は誰でもがとれる正解率80パーセントの部分で間違え
 たり、暗記さえすれば必ず取れる所がまだものすごく残って
 いるのです。ほぼ全員正解できる聖徳太子の漢字を間違えて
 点数を落とすぐらいですから、こんなところは漢字をチェック
 して、書けるかどうかをやれば5点や10点分にすぐなります。

 本当ならもっと高い得点になるはずのものをいい加減な覚え方
 をしているため、点数につながっていないのなら、残りの日数
 は、それを集中して埋めて行けばいいのです。

 それこそ社会なら「漢字で書けないとばつになる社会科用語集」
 なんていう問題集もありますから、そういうものを確認用に使っ
 ていけばいいわけです。

 理科も肝臓の臓という字を間違えたり、不確かな記憶の部分を
 もう少し詰めれば何とかなりそうです。

 もちろんこういうことは他の子供でも同じなのですが、うちの
 場合はこの部分の落とし方がひどいので、各教科で2問ずつ
 こういう間違いをしなくなれば、それだけで20点分ぐらい
 かせげそうです。入試で20点違うと、それはもう恐ろしい
 差ですから、ここが勝負の分け目だと思います。

 でも、これがそう簡単にできないのが娘なので、やればいいのは
 わかっていても、どうしても集中力が途切れたりして、結局
 落ち着いた子供のように、正確に解答を書くことができないので
 実際には、そんなに絵に描いたように成績に反映するかどうかは、
 限りなく不明です。

 ただ、そう言ってもらえたことで、娘が自分に自信を持ち、少し
 でも改善しようという気持ちになったなら、わずかでも希望は
 あるはずです。

 どの受験生もきっとそれは同じなんでしょうが、そこを制する
 ことができるかどうか・・・・正念場に来ています。




 秋以降に伸びるというのは、学校説明会でも
 同じことを聞きましたが、はたして娘はそう
 なるのか・・・?
 不安と期待が入り混じってやはり落ち着かない
 管理人に応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。