プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

短所をしつこく矯正するVS長所を伸ばす

 個別指導で毎日自分のペースで勉強するようになってから、娘は
 明るくなり、受験の重苦しい雰囲気は今は我が家にはありません。
 ただ、一点悩みがあるのは、普通とは言えない集中力の途切れ方
 と、ミスの多さです。
 先生からは頭の回転がものすごく早いと褒められるのですが、反面
 間違い(ミス)が異常に多いとも指摘されています。
 それはよ~くわかっていて、一番困っていることでもあるので、
 どうすれば少しでも人並みにその部分が改善されるのか…あの手
 この手で頑張ってはいるのですが、テスト前にこの前の失敗を今度
 はしないでねと念を押し、ミスをした部分をもう一度確認させても
 「わかってる。気をつける」と言って出て行く娘は、塾についた頃
 にはすべて忘れて、注意事項なんか微塵も出てこなかったと、あっ
 けらかんと言うので、あまりの注意力のなさにあきれるやら悲しい
 やらで、どうしたものかとずっと悩んでいました。

 でも、こういうことが本人の怠けや努力不足から来ているのでは
 なさそうなので、そう考えるとこれが娘なのだと納得したうえで
 そこ以外でどれだけよいところを伸ばせるかを考えた方が得策だ
 と思えるようになりました。

 ミスは、絶対するものだという前提で、もちろん少しでも減れば
 いいのですが、そこだけにとらわれて、叱ってばかりいても何も
 改善されないどころか、うるさいと思うだけで、それでやる気が
 でるはずもなく、悪循環になっていくのは避けたかったので、い
 っそのこと多少のことには目をつむって、伸びるところをとことん
 伸ばそうと気持ちを切り替えることにしました。

 元々私はあまり小テストなどで目くじらたてて叱ることはなく、
 漢字の間違いを連発し笑える答案ばかりでも、あまり鬼の形相で
 問い詰めたことはありません。でも、あまりにもひどいので、
 改善する努力は一応やったのです。手のひらにミスをする部分を
 書いてそれを眺めるようにしなさいとアドバイスしたこともあるし
 深呼吸してまずざっと目を通して出来る問題があるのに、最初
 から馬鹿みたいに丁寧に解かないことなども、小手先のテクニック
 ではありますが、何度も教え込み、名前から先に書いて必ず一つ
 が終わってから次に行くようにも指導してきました。

 こんなことは、高学年にもなれば誰でもある程度直ってきて
 こつもつかんでくるのが普通ですが、うちの場合は3秒前に言った
 ことをすかっと忘れる(魚か!)タイプなので、テスト前に言い
 聞かせても何も意味がなく、むしろうるさく言われたということ
 ばかりがマイナスイメージとして頭に残り、本来の難問を解いて
 やるぞと意気込む力さえなくなってしまうようなので、あまり言
 わないことが娘にはベストだと思えるようになりました。

 「頑張っておいで、やるだけやったから大丈夫」と、言ってやる
 ことが結局一番いいのだということです。

 そんな甘いと思われるかもしれませんが、言って直るならとっくに
 そうなっているのです。努力して本当にミスが減ったなら納得も
 できるのです。でも絶対にそういうやり方では、ミスが直らない
 ので、正攻法とは違ったアプローチで、娘には娘なりの方法が
 あるのだと言い聞かせ、自信を持って取り組めるように背中を
 押してやることしかできないのです。

 決してトップにはなれないかもしれないけれど、様々な分野で
 それなりの成果を出せる能力を持って生まれてきたのだから、
 それを活かして、何か人のためになるようなことをやってほしい
 と思います。

 受験は最後にどうなるうかわかりませんが、きっと道は自然と
 開けてくるような気がするのです。





 最近ダイエットに目覚め、カロリーチェックばかり
 している娘は、そういうところだけは異常に
 管理できるのに、どうしても行く先々に物を置き忘れ
 るのだけは直らない・・・・このアンバランスさが
 凡人の私には理解不能で、日々片付け魔と化す私と
 ぶつかってばかりになる・・・・
 ここも彼女らしさが出ているのだと目をつむれるように
 なりたいけれど、まだまだ親修行が足りないと思う
 管理人に応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。