プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

塾の平常授業をやめて新たなる出発!

 夏期講習を迎える前にどうしてもけりをつけておきたかったこと
 があり、ついに塾の平常授業をやめました。

 娘の塾では夏期講習が昼間あり、更に夜も平常授業があるので、
 宿題の多さが半端ではなく、それに日曜特訓もあるとなると、
 もう時間なんかどこにもないぐらい忙しいことになるのは目に
 見えていました。

 日特は朝10時から夜の9時すぎまであるので、日曜はほぼ丸々
 つぶれます。その宿題をしながら平常授業の宿題に夏期講習の
 宿題?いくらなんでも出し過ぎでしょ?という疑問がずっと
 頭にあり、本当にそんなにしないといけないものなのか自問自答
 の日々でした。

 実際やっている子供達もたくさん存在するので、できないという
 ことはないのかもしれませんが、ほとんどの時間を拘束されて
 いつこんなに宿題をするのかと不思議で不思議で仕方なかったん
 です。それで個別指導の先生に
 「みんなどうやってこんな日程をクリアして勉強してるんですか?
  時間全然ないと思うんですが、更に午前中に個別指導の授業も
  入れて、どう勉強の時間を確保して、復習したり定着させるん
  でしょうか?うちには無理です」

 まじで真剣に聞いてみました。

 「そうですね、不思議です。ぼくもそう思います」

 きっと要領よく問題をチョイスして、やるものを決めている
 のだとは思いますが、全部やるのは到底無理なはずです。

 娘は難しい問題を納得いくまで考える子で、妥協したりしません。
 こうなるから覚えておけという説明では絶対に進まない子なんです。

 だから余計に時間がかかり積み残してしまうのですが、こういう子
 には、量の問題ではなく、セレクトした良問を徹底的にマスター
 させる方がきっと力がつくと思い、今ある問題集を洗いざらいやり
 直すことにしました。

 だから現在娘は週に3回だけ個別指導で勉強し、一回の授業は1.5
 時間という短さで、その前後少し早めに行って、復習テストを
 受けて手薄の社会と国語の問題を解くようにしました。

 時間が浮いたので、個別指導でリサーチしてもらった弱い個所を
 解説してもらい、その都度完全にマスターし、暗記科目に時間を
 かけられるようにしました。

 社会も自分なりにノートを作ることを思いつき、あれほど漠然と
 した記憶だったものが、鮮明になってきました。

 年号も独自のごろ合わせを作り、少しずつ前向きに自分から覚え
 ようという気持ちがでてきたので、これでよかったと思います。

 大手塾が子供の成績を下げているというのは、あながち間違いでは
 ないなと思えてきました。

 もちろんトップ層が厚いので、それでも難なくこなして合格して
 行く子供もたくさんいるのだから、娘が単に能力不足にすぎない
 のかもしれませんが、娘は親の目からみても決してできない子で
 はありません。むしろ難問ほど燃えて解こうとするタイプです。
 個別指導の先生からも、

「この子は賢いんです。だから納得しないことは頑として進まない
 し、暗記したらすむことをその場で考えて、公式すら自分で作り
 出すことができるのは、能力が非常に高い証拠なんです。ただ
 それだけでは、時間を効率よく使えないし、そうしないといけない
 こつこつとした暗記も必要ですから、今後はその部分をきちんと
 やっていくように指導します」

 と言われました。

 もうその通りで、さすがに個別で一人一人に目が行き届いている
 だけあって、娘の弱点も長所も理解してくれています。

 だからこそ残りの受験までおまかせしようと思いました。

 テストで覚えていないかったら、厳しく叱ってもらい、家でも
 一夜漬けや一時間前にちょろっと見て行くのではなく、一週間
 かけてじっくり覚え、必ず100点取れるようにしようと娘とも
 話しあいました。だから不安もなく、むしろさっぱりした気持ち
 で毎日晴れやかな表情で過ごしています。

 しかも毎朝とりあえず6時半には起き、余裕を持って漢字と理科の
 問題集を少しやり、朝ご飯を食べて8時には学校にも行くように
 なりました。この調子で生活を根本から改善して、塾で疲れ切った
 頭と体を一度リセットし、やり直すことで夏休み急上昇してくれれ
 ばいいなと思います。

 

 今年もポスター入選を狙って勉強と絵と
 両方頑張る娘に応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ





 
 
 


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。