プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
103:NoTitle by ルーシー on 2009/09/29 at 16:22:47

何の話かチンプンカンプンです。
中学受験は男女で定員枠が違うってとこまでは認識してますが
問題も違うってことですよね?
さらに傾斜配点など科目による重視比重も違うってことですか?
複雑怪奇な世界ですな・・・
何ゆえ、そんな手間なことをするのか?????

算数についてのまめっちママさんの見解は共感できます。
女子の算数の女子ってとこを省いてでしか考えられないけど。
よく算数(数学)はひらめきとかセンスって言う人がいますが、
これはどうかなって思います。
数学は基礎論理の理解(ある程度の暗記を含む)とひたすら演習って思います。

どうでも良いコメントなんだけど、
あまりの過酷さに驚嘆して思わず一言入れてみました。

104:ルーシー様へ by まめっちママ on 2009/09/30 at 00:01:06

えっとですね、関西では女の子の受験する学校は
ほとんどが試験科目4科目で社会を抜きには語れない
んです。一部共学校とかで3科目で受けられるところも
ありますが、女子は社会をしないとどうにもなりません。
で、男子はこれがなぜか3科目受験の学校が非常に
多いんです。特に有名な進学校はほとんど3科目でOK。
これだけでも科目数が多い女の子は算数にかける時間
が減り、全体的に苦しくなります。
もちろん女の子同士はみな条件が同じなので、うちだけ
が損とかそんなことはないのですが、男子の方が算数や
理科にかける時間は多くとれるってことです。
問題の質に関しては、たとえば関西の某有名男子高
などの算数と女子校で出題される算数とでは、まるで
質が違います。女子の算数は難問すぎて手も出ないような
ものはなく、それこそ処理能力が問われる緻密な計算
とか、とにかくきちんと最後までど根性でやれば解けるような
問題になってます。求められているものが違うんですよ。
しかも男子の名門校などは、算数と理科が極端に配点が
高かったりして、いわゆる傾斜配点ってやつですが・・・・・
女子の学校の場合、これが緩やかです。全部同じという
ところもあるし、傾斜配点があっても男子ほどじゃないん
ですよ。なのでバランスよく点が取れる方が女子はいい
んです。特別に算数がめちゃくちゃできなくても、すべて
そこそこ取れる方がいい。このあたりが男子に求められて
いるものと女子に求められているものが違うなと感じる
ところです。女の子はあんまり算数は得意じゃないから
難しすぎるものは出さないみたいに決めつけられている
ようで何となく???なわけです。

社会を軽視するつもりはないけれど、男子はいらない
ってのがそれってどうよみたいに思うんですよね。
まあ条件は女子全員同じなので、別に男子と同じ枠で
受けるわけじゃないし、問題ないって言えばそうなんですが
塾では同じ試験でオープン受けるわけですよ。すると
社会しないといけないので、女子の方が勉強時間が
足りなくて順位が下がってしまうとか、まあそういうことは
あるわけで・・・・つまり、トップクラスに残れるほどの
女の子ってすごすぎるんです。
共学の偏差値が高い学校で合格最低点が女子の方が
高いっていう理由はそこにあります。合格数が男子より
少ない枠で超優秀な子が入るわけですから、そりゃ最低点
もあがります。
そんなところを目指すと、本当に時間がいくらあっても
足りません。なのにそこに行きたいなんて言う娘は
今の状態ではまだ偏差値が足りてません。夢のような
話ですが、いけるところまで頑張ってみます。
親的にはもっと他に行ってほしいところあるんですが・・・
最終的にはどこになるのやら・・・・
全然わかりません。

105:NoTitle by ルーシー on 2009/10/02 at 09:19:47

興味本位の質問に詳しくありがとうございました。
上位男子は理系に進むことが多いしね~。
そしたら社会はセンター試験が済んだら必要ないもんね。
文系であっても上位大学の受験は数学必須であることが多いしね~
数学(算数)に重きを置きたい学校の思惑は理解できるかな・・・
一方、女子は文系に進む割合が多くなるし
社会が端から出来ない子より出来てる方が良いってのも効率的といえば効率的か・・・
でも、女子だって理系は多いし、
長年の慣例でこんなことになってるのなら見直してもらいたい気もするよね。
まめっちママがボヤきたい心情、よくわかりました。

ウチの息子は理科の暗記はメチャクチャできてるのに
(化学記号や物理や数学の公式なんて楽勝で記憶してるし。
こないだも二酸化炭素の生成式をスラスラ言ってたのでビックリした)
社会も記述解答だと理路整然と文章書いてるのに
年号だの人名や地名の漢字ってことになると
たちまち崩れまくります。
社会の暗記ってどっか別の能力を磨かないとダメなのかしら?
不思議~~~~~

106:NoTitle by バニラ on 2009/10/02 at 19:52:51

日本の教育の男尊女卑といい、個性を潰して型にはめていく行程が浮き彫りにされた日本の受験は、本当に心が痛みます・・・。
親はそんな現実がわかっていてうんざりしながらも、仕方なく子供の素質や個性を無理やり型にはめていかなければならないのが現実だから、なおさら心が痛いことでしょう・・・。

ミントは・・・ギフテッド&タレンテッドチャイルドなのでいまでこそ、才能を開花させることができましたが、あのまま日本にいたら、そのまま「のび のび太君」だったと思います・・・。
日本には、ギフテッドやタレンテッドの子供がたくさんいても、みんな芽を潰されてますから、人事には思えないです。
日本で、子供がギフテッドなんて言おうものなら、本当につまはじきものにされるか、パンダになるかどっちかです。だから、うちはずっと”隠れギフテッド”の存在です。
ミントの学校には、ギフテッドもタレンテッドも両方いるんですが、ミントのように両方を高いレベルで持ち合わせている子は珍しいらしく、学校でも早速、異彩ぶりを発揮しているようです。
昔から、”天才に女の子はいない”といわれますが、昔は、女の子に教育が与えられていなかっただけの話なんですよ。
イギリスの全国私立ランキングのトップは、毎年女子校だし、日本ではイートン校がトップというイメージが先行していますが、イートンは全国ランキングでは10番目前後です。
理数も、イギリスは女の子のほうが強いですよ。
女の子は体力面で男子に敵わなくても、学業においてはオールラウンドというだけでなく、単一の教科で見てもガールズパワー全開ですね。
ミントも、理数の授業、「男子には負けられない!」って言ってますねぇ・・・怖いです。

新しい塾に落ち着いて良かったね。
日本では、男の子を優先にした教育体制だから女の子は大変かもしれないけど、女性そのものも「家庭において男性が大黒柱であるべき」と思っている限り、今の現状は打破できないんだろうなぁと思うこの頃です。がんばれ、日本の女子!!

107:ルーシー様へ by まめっちママ on 2009/10/04 at 00:14:36

うちの娘も男の子に生まれたらよかったかなと
思うことよくあります。でも言っても仕方ないことなので
頑張るしかないんですよね。
社会・・・・どうやってこれから伸ばしていこうかと頭が
痛いです。
なんか今日もすごいマニアックなものすごく細かい所
まで覚えてないとできない問題が出たらしくて・・・・・
当分は社会に全力かけないといけなさそうです。
ふう・・・・・

108:バニラ様へ by まめっちママ on 2009/10/04 at 00:25:05

なんとか新塾に落ちつきました。
でも、テストが慣れてないので、どんな問題が出るのか
わからず、いきなり社会の細かさにびびりました。

なんとかしないといけないです。
でも算数は前の塾の方が死ぬほど難しいことやってた
おかげでいけそうなので、その分の時間を社会にかけて
頑張ってみます。

娘も世の中そんなに甘くないわと言ってたので、たぶん
どうしたらいいのか考えると思います。
日本って根性とか努力とかそういうのが好きなので、
持っている特別な才能を伸ばすのは難しいですね。
でも、こつこつやることもとっても大事なことだと思って
いるので、娘みたいにちゃらんぽらんな性格を
直して、面倒なことでも頑張るようになってもらわないと
いけないとも思います。

男子と女子で違うのは、残念だけれど、現実を見るしか
ないので、ポジティブに頑張ってみます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

新しい塾生活

 長年慣れ親しんだ塾を移り、なじむまでは時間もかかりそうですが、 
 おかげさまで、進度はさほど変わらず、算数は普通講座ならかなり
 楽勝に解けそうな問題ばかりで、最高レベル算数の問題がちょっと
 面倒で時間がかかるぐらいで、考えても説明を読んでも全くわからず
 というような問題は少なさそうです。
 女子の算数で求められているのは、ひらめきなどではなく、気が遠く
 なりそうなぐらい面倒だけれど、丁寧で緻密な計算です。

 そういうものにも対応できるように問題が作られているので、立体の
 表面積などは、これでもかというぐらいあちこちへこんでいたり、穴が
 あいていたりして、面倒極まりなく、これは頭のよさというより、どれ 
 だけ根気よく最後まで根性で計算できるかという忍耐力を試して
 いるように思えます。

 時間ばかり食う問題なので、これだけに時間を取られると、他の
 科目に影響してくると思われるので、ほどほどにしておかなければ
 またストレスを抱えそうな気もします。

 女子は6年生になると、時間が足りず、社会の勉強が男子より多い
 分、本当にひとにぎりのよほど優秀な子しかトップクラスには残れ 
 ないという話も聞きました。

 さもあらんと思うような問題が確かに多いのが最高レベル算数。
 娘も適当に手をぬきつつ、解けるとわかれば次に行くぐらいの勇気
 も必要かもしれないです。

 その分社会と理科に時間をもっとかけたいというのが本音です。
 男の子は伸びてくるとか、算数ができるとかよく言われますが、問題
 の質が違うことと、最初から求められているものが違うという不公平
 さで本来ならもっと優秀な女子がいてもおかしくないはずです。

 鍛え方が根本的に違うということ、これが中学受験なのだという現実
 に、今は自分があわせていくしかないのでしょう。

 
 計算をしながら丸付けしてやっているうちに
 途中棄権したくなってしまった駄目母に
 それわかるよという方応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
103:NoTitle by ルーシー on 2009/09/29 at 16:22:47

何の話かチンプンカンプンです。
中学受験は男女で定員枠が違うってとこまでは認識してますが
問題も違うってことですよね?
さらに傾斜配点など科目による重視比重も違うってことですか?
複雑怪奇な世界ですな・・・
何ゆえ、そんな手間なことをするのか?????

算数についてのまめっちママさんの見解は共感できます。
女子の算数の女子ってとこを省いてでしか考えられないけど。
よく算数(数学)はひらめきとかセンスって言う人がいますが、
これはどうかなって思います。
数学は基礎論理の理解(ある程度の暗記を含む)とひたすら演習って思います。

どうでも良いコメントなんだけど、
あまりの過酷さに驚嘆して思わず一言入れてみました。

104:ルーシー様へ by まめっちママ on 2009/09/30 at 00:01:06

えっとですね、関西では女の子の受験する学校は
ほとんどが試験科目4科目で社会を抜きには語れない
んです。一部共学校とかで3科目で受けられるところも
ありますが、女子は社会をしないとどうにもなりません。
で、男子はこれがなぜか3科目受験の学校が非常に
多いんです。特に有名な進学校はほとんど3科目でOK。
これだけでも科目数が多い女の子は算数にかける時間
が減り、全体的に苦しくなります。
もちろん女の子同士はみな条件が同じなので、うちだけ
が損とかそんなことはないのですが、男子の方が算数や
理科にかける時間は多くとれるってことです。
問題の質に関しては、たとえば関西の某有名男子高
などの算数と女子校で出題される算数とでは、まるで
質が違います。女子の算数は難問すぎて手も出ないような
ものはなく、それこそ処理能力が問われる緻密な計算
とか、とにかくきちんと最後までど根性でやれば解けるような
問題になってます。求められているものが違うんですよ。
しかも男子の名門校などは、算数と理科が極端に配点が
高かったりして、いわゆる傾斜配点ってやつですが・・・・・
女子の学校の場合、これが緩やかです。全部同じという
ところもあるし、傾斜配点があっても男子ほどじゃないん
ですよ。なのでバランスよく点が取れる方が女子はいい
んです。特別に算数がめちゃくちゃできなくても、すべて
そこそこ取れる方がいい。このあたりが男子に求められて
いるものと女子に求められているものが違うなと感じる
ところです。女の子はあんまり算数は得意じゃないから
難しすぎるものは出さないみたいに決めつけられている
ようで何となく???なわけです。

社会を軽視するつもりはないけれど、男子はいらない
ってのがそれってどうよみたいに思うんですよね。
まあ条件は女子全員同じなので、別に男子と同じ枠で
受けるわけじゃないし、問題ないって言えばそうなんですが
塾では同じ試験でオープン受けるわけですよ。すると
社会しないといけないので、女子の方が勉強時間が
足りなくて順位が下がってしまうとか、まあそういうことは
あるわけで・・・・つまり、トップクラスに残れるほどの
女の子ってすごすぎるんです。
共学の偏差値が高い学校で合格最低点が女子の方が
高いっていう理由はそこにあります。合格数が男子より
少ない枠で超優秀な子が入るわけですから、そりゃ最低点
もあがります。
そんなところを目指すと、本当に時間がいくらあっても
足りません。なのにそこに行きたいなんて言う娘は
今の状態ではまだ偏差値が足りてません。夢のような
話ですが、いけるところまで頑張ってみます。
親的にはもっと他に行ってほしいところあるんですが・・・
最終的にはどこになるのやら・・・・
全然わかりません。

105:NoTitle by ルーシー on 2009/10/02 at 09:19:47

興味本位の質問に詳しくありがとうございました。
上位男子は理系に進むことが多いしね~。
そしたら社会はセンター試験が済んだら必要ないもんね。
文系であっても上位大学の受験は数学必須であることが多いしね~
数学(算数)に重きを置きたい学校の思惑は理解できるかな・・・
一方、女子は文系に進む割合が多くなるし
社会が端から出来ない子より出来てる方が良いってのも効率的といえば効率的か・・・
でも、女子だって理系は多いし、
長年の慣例でこんなことになってるのなら見直してもらいたい気もするよね。
まめっちママがボヤきたい心情、よくわかりました。

ウチの息子は理科の暗記はメチャクチャできてるのに
(化学記号や物理や数学の公式なんて楽勝で記憶してるし。
こないだも二酸化炭素の生成式をスラスラ言ってたのでビックリした)
社会も記述解答だと理路整然と文章書いてるのに
年号だの人名や地名の漢字ってことになると
たちまち崩れまくります。
社会の暗記ってどっか別の能力を磨かないとダメなのかしら?
不思議~~~~~

106:NoTitle by バニラ on 2009/10/02 at 19:52:51

日本の教育の男尊女卑といい、個性を潰して型にはめていく行程が浮き彫りにされた日本の受験は、本当に心が痛みます・・・。
親はそんな現実がわかっていてうんざりしながらも、仕方なく子供の素質や個性を無理やり型にはめていかなければならないのが現実だから、なおさら心が痛いことでしょう・・・。

ミントは・・・ギフテッド&タレンテッドチャイルドなのでいまでこそ、才能を開花させることができましたが、あのまま日本にいたら、そのまま「のび のび太君」だったと思います・・・。
日本には、ギフテッドやタレンテッドの子供がたくさんいても、みんな芽を潰されてますから、人事には思えないです。
日本で、子供がギフテッドなんて言おうものなら、本当につまはじきものにされるか、パンダになるかどっちかです。だから、うちはずっと”隠れギフテッド”の存在です。
ミントの学校には、ギフテッドもタレンテッドも両方いるんですが、ミントのように両方を高いレベルで持ち合わせている子は珍しいらしく、学校でも早速、異彩ぶりを発揮しているようです。
昔から、”天才に女の子はいない”といわれますが、昔は、女の子に教育が与えられていなかっただけの話なんですよ。
イギリスの全国私立ランキングのトップは、毎年女子校だし、日本ではイートン校がトップというイメージが先行していますが、イートンは全国ランキングでは10番目前後です。
理数も、イギリスは女の子のほうが強いですよ。
女の子は体力面で男子に敵わなくても、学業においてはオールラウンドというだけでなく、単一の教科で見てもガールズパワー全開ですね。
ミントも、理数の授業、「男子には負けられない!」って言ってますねぇ・・・怖いです。

新しい塾に落ち着いて良かったね。
日本では、男の子を優先にした教育体制だから女の子は大変かもしれないけど、女性そのものも「家庭において男性が大黒柱であるべき」と思っている限り、今の現状は打破できないんだろうなぁと思うこの頃です。がんばれ、日本の女子!!

107:ルーシー様へ by まめっちママ on 2009/10/04 at 00:14:36

うちの娘も男の子に生まれたらよかったかなと
思うことよくあります。でも言っても仕方ないことなので
頑張るしかないんですよね。
社会・・・・どうやってこれから伸ばしていこうかと頭が
痛いです。
なんか今日もすごいマニアックなものすごく細かい所
まで覚えてないとできない問題が出たらしくて・・・・・
当分は社会に全力かけないといけなさそうです。
ふう・・・・・

108:バニラ様へ by まめっちママ on 2009/10/04 at 00:25:05

なんとか新塾に落ちつきました。
でも、テストが慣れてないので、どんな問題が出るのか
わからず、いきなり社会の細かさにびびりました。

なんとかしないといけないです。
でも算数は前の塾の方が死ぬほど難しいことやってた
おかげでいけそうなので、その分の時間を社会にかけて
頑張ってみます。

娘も世の中そんなに甘くないわと言ってたので、たぶん
どうしたらいいのか考えると思います。
日本って根性とか努力とかそういうのが好きなので、
持っている特別な才能を伸ばすのは難しいですね。
でも、こつこつやることもとっても大事なことだと思って
いるので、娘みたいにちゃらんぽらんな性格を
直して、面倒なことでも頑張るようになってもらわないと
いけないとも思います。

男子と女子で違うのは、残念だけれど、現実を見るしか
ないので、ポジティブに頑張ってみます。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。