プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
43:こんばんは by はなまる on 2008/11/04 at 00:14:22

恥ずかしながら私は
 茨城 → いばらぎ
 茨木 → いばらき
だと思ってました。
まだ4年生なのでそんなに偏差値にはこだわらなくてもいいように思います(受験初心者の私がいうのはなんなんですが・・・)
特に理社はやった後から忘れていきますので
今完璧に覚えているよりも、覚えた事を、いかに忘れないかがキーになってくる気がします。

それにしても、やる気になったというのが一番うらやましいです。
このモチベーションを保てるかどうかも大事ですよね

44:はなまる様へ by まめっちママ on 2008/11/04 at 12:29:12

私もずっといばらぎって思ってたんです。
勉強になったので、まあこれからはもっと気をつけて
細かく教科書見ようと思いました。
社会は今覚えなくても大丈夫という人が多いですね。
覚えても忘れるし、本当に6年生の夏で十分間に合う
というので、今は算数と国語力をつけることに専念
しようと思っていいます。幸いにも2科目は比較的安定
しているので、後は社会のとりこぼしをなくして、漢字
を克服すれば、それなりになんとかなるかもしれない
とお気楽に考えることにしています。
どうにも根がちゃらんぽらんで、やる気があるのか
ないのかどっちなのだ?という娘なので、ずっと
モチベーションが保たれる保証が全然ないってのが
つらいところです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

社会はやはり侮れない

 先日、学校見学に行った後に塾の模試が返却されてきました。
 国語、算数、理科はそこそこ中途半端な成績で納得してはいない
 ものの、偏差値もすべて60越えしていたのでバランスはまあまあ
 かなと思いましたが、問題は社会です。

 かなり点を落としてもちろん不得意な漢字の部分が多いのですが、
 覚えていなかった夏休みの範囲が出たからできないと言い訳し、
 ぼろぼろだったので、やはり万遍なくすべて良い点数というのは
 なかなか難しいいものだと思いました。

 志望校に入るためには最低でも全部65以上の偏差値をキープ
 しないと無理なので、社会でこんなに点を落としたら、せっかくの
 算数も武器にはならなくなります。

 言うほど算数も特別できるわけではないので、バランスよく点を
 とることが一番の近道なのはわかっているはずです。

 まだ4年生なので、取りこぼしがあるのは仕方ないかと思い、次に
 向けて頑張るのみです。

 その後、娘はちょっとだけ改心?したのか、日曜日は猛勉強して
 一週間分の宿題を片付け、天変地異が起きるほど集中していた
 ので、どこまでそのやる気が続くのかはわかりませんが、自分で
 目覚めるしか結局どうしようもないのだということで、こちらは
 どうかその気力が持続しますようにと祈るのみです。
 
 ちなみに今回、親も認識不足だったのが、茨城県の読み方です。
 いばらきが正解で、いばらぎではないのですね。
 (今更何を?受験生なら当然じゃないかと思うかもしれませんが)
 でも言い訳がましいのですが、大阪には茨木という地名があって
 子供の頃からいばらぎと私の周りの人は言っていたのです。
 (地元の人はそうじゃないかもしれませんが・・・・)
 娘は自信満々で書いたのにバツだったので、信じられないを
 連発し、私もいつもなら人のせいにすることはないのですが、
 今回は、なぜ先生が間違う可能性のある読み方を注意して、
 ひっかからないようにと言ってくれなかったのかと思いました。
 そんなことは自分でちゃんと教科書を見ればわかるという
 のかもしれませんが、社会に関しては、勝手に教科書読んで
 自分で覚えろでは、授業の意味がないはずです。
 
 もちろん正式には茨木も茨城もともにいばらきと読むのが
 正解で、どちらも実は濁音ではないのです。
 なので、完全にこちらが悪いわけですが、地名の読み方は
 難しいと感じました。

 日常に話していることは聞き間違いやいい間違いが多いもので
 すが、自然としみ込んだ読み方だったので、ずっと気付かない
 でこれまで来てしまったんですね。

 親も勉強になりました。

 
 こんな時に漢字で書いていたら、正解だったのに・・・と
 思う反面、こんな瑣末なことで点の優劣をつけるのも
 なんだかなあ・・・・とちょっとだけ思ったのでした。
  


 
 人気ブログランキングへ


 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
43:こんばんは by はなまる on 2008/11/04 at 00:14:22

恥ずかしながら私は
 茨城 → いばらぎ
 茨木 → いばらき
だと思ってました。
まだ4年生なのでそんなに偏差値にはこだわらなくてもいいように思います(受験初心者の私がいうのはなんなんですが・・・)
特に理社はやった後から忘れていきますので
今完璧に覚えているよりも、覚えた事を、いかに忘れないかがキーになってくる気がします。

それにしても、やる気になったというのが一番うらやましいです。
このモチベーションを保てるかどうかも大事ですよね

44:はなまる様へ by まめっちママ on 2008/11/04 at 12:29:12

私もずっといばらぎって思ってたんです。
勉強になったので、まあこれからはもっと気をつけて
細かく教科書見ようと思いました。
社会は今覚えなくても大丈夫という人が多いですね。
覚えても忘れるし、本当に6年生の夏で十分間に合う
というので、今は算数と国語力をつけることに専念
しようと思っていいます。幸いにも2科目は比較的安定
しているので、後は社会のとりこぼしをなくして、漢字
を克服すれば、それなりになんとかなるかもしれない
とお気楽に考えることにしています。
どうにも根がちゃらんぽらんで、やる気があるのか
ないのかどっちなのだ?という娘なので、ずっと
モチベーションが保たれる保証が全然ないってのが
つらいところです。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。