プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
771:大学進学おめでとうございます by 新中1母 on 2017/03/28 at 16:04:53

まめっちママさん、はじめまして。
実はずっと、3年ほど前から想定外バイリンガル物語を拝見していて、こちらにもお邪魔させて頂いていました。
私がブログをやっていない為コメントも控えていたのですが、思い切って書きこみさせて頂きます。

大学進学、おめでとうございます。
受験では悔しさも残った部分があると思いますが、最初から最後まで、ご本人のやりたい事を貫き、ご家族が何を大切にされているかがとてもよく伝わる素晴らしいブログでした。
進学を決めた大学も、おそらくご家族皆さんが納得いく、学びたい事にさらに近い素晴らしい学校のようで、一ファンとして、心からおめでとうございますと伝えたく書き込みしました。
娘さんの今後の素晴らしい大学生活、そして未来に向かいご活躍される姿を陰ながらお祈り致します。

私には公立中学に進む新一年生の息子がいます。
まめっちママさんのように、本人のやりたい事を一番に応援出来るような親でありたいと思います。
揺らいでしまいそうな時、これからもまめっちママさんのブログを読み返させて頂きますね。

また、想定外バイリンガル物語のブログの方ですが、再開されるご予定はありますか?
本当はパスワードをお聞きしようかと何度も思ったのですが、また再開される日を待とうかなと今日まで来ました。
再開されるならば、とても楽しみにしています。
もしもパスワードが必要なままでしたら、どうやってお聞きしたらいいのか教えて頂けたら嬉しいです。

色々書いてしまいごめんなさい。
まずは、改めて、おめでとうございます!!
素晴らしい新生活が待っていますように!!

772:新中1母様へ by まめっちママ on 2017/03/29 at 03:06:29

コメントありがとうございます。
こういうコメントを頂くと、書いていてよかったなと思います。
ブログ歴だけやたら長くて、だらだらとここまで来ましたが、
その間も変わらずずっと読者でいてくださる方がかなりの数
いらっしゃって、本当に有り難いことだと思っています。
こうなったらとことん娘の成長を最後まで書き続けようと
思ったりもして、もうええわ、いらんと言われそうですがww
想定外の方は再開するつもりです。といっても、そんなに頻繁
に更新はできませんが、幼児から英語をやってきた子がどういう
風に成長するのかの一つの見本にはなったのではないかと思います。
大学まで通しで書き続けているブログは少ないというのもあって、
こんなブログでも参考になっているのだとしたら、うれしいです。
パスワードは右サイドのメールフォームからメールを送って
いただけたらお教えできると思います。
それかもう少しして、大学生活が軌道に乗ったら、再開しますので、
このブログをちょくちょくのぞいてもらえれば、お知らせできる
かとは思います。
それまで今しばらくお待ち頂けたら幸いです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

中途半端理系の苦悩

 受験が終わって、心の平安がやっと得られた我が家ですが、課題
 はたくさん残ってしまいました。
 
 娘のセンターをふり返ってみると、理系科目より圧倒的に文系科目
 が優秀で、要の数学がとても微妙なラインでした。

 文系よりはできるけれど、理系の数学大好きおたく君とは比べ物に
 ならないお粗末さで、どう見ても文系の方があっているだろうという
 中の受験でした。

 今回進学する大学は、数学、英語、国語で受験しています。

 これでもセンターと一般受験両方合格しているので、英国社で受験
 している文系専門の子にも文系科目で負けていないということでは
 あるので、やはり理系より文系に進学しておけよという話だったとは
 思います。

 でも、数学より社会が致命的にできない娘は、社会二科目という
 選択は到底できませんでした。中学受験の時も社会が合格に影響
 しない学校を選択しているぐらいなので・・・

 それで最初から、社会が二科目ある文系は敬遠していたわけです。
 ならば数学と理科を頑張るしかないでしょうということで、在学中は
 数学の勉強に一番時間をかけてはいたのです。

 ところがですね、娘はやることが遅くて問題を解くスピードはかたつ
 むりなみなので、演習量をこなせなくて、その上考え込むとずっと止
 まるという頑固な性格が災いして、答えと解法を見てさっさと次にが
 できません。

 そういう性格なのがわかっていたので、何度か文転を考えたことも
 あったのですが、プログラミングを勉強してアプリ制作や、映像音楽
 などをやりたい系の娘には、一番得意な英語を活かすという選択肢
 がそもそもなかったわけです。

 だから高校2年で理系文系を決める時も、本人はあくまでも理系を
 突き進むつもりで、その決心が固いのなら仕方ないと思って、頑張れ
 としか言いようがなかったんですよね。

 二次試験は数学の配点が滅茶苦茶高いです。
 英語のアドバンテージもここでは苦しいです。
 
 もっと地方大学とかに目をむければ、そりゃ行く所はいくらでもあった
 みたいですが、自宅通学が前提ですし、そうなると限られた選択肢の
 中でしか選べません。

 そういう中で親の私がどこか娘にぴったりの大学はないものかと探し
 ていく中で、文系と理系の要素を併せ持った学部のある大学がいくつ
 か見つかったわけです。

 その中で更に通えるかどうかを検討して、最終的に二校が残り、そこ
 なら例え第一希望の国立がダメでも、むしろやりたいことに近いかも
 しれないということで、的を絞って受験という流れになりました。

 その読みだけは見事に当たり、センター受験と一般と両方で合格を
 もらえました。

 大学名だけで決めれば、学部変更で行くところはたくさんありました。
 友達の中には節操なく無茶苦茶な受け方をして、一体何がしたいの
 というような学部の選び方をしている子もいて、そこまでしても大学名
 にこだわる考え方もあるんだなとびっくりしましたが・・・・

 まあ、受験に関係ない人から見れば、○○大学ですというところしか
 見ていないでしょうから、見栄えを考えればどの学部でもいいのかな
 とは思います。

 うちは娘が頑固だし、私も何でもありとは思っていないので、やりた
 くもないのに、偏差値とセンターの点数だけで学部を変えまくるのは、
 性に合わなかったです。

 結局大学がいやになって、やめるとか、仮面浪人するとか、愚痴を
 言いながら大学生活を送って欲しくなかったので、あくまでもやりた
 いこと重視、将来つきたい職を考えての選択を貫いた結果、落ちつ
 くところに落ちついたんだと思っています。

 まあ欲を言えば国立合格して欲しかったですけどね・・・
 
 というわけで、理系とは言えない中途半端な娘は、ここからどんな
 人生を歩んでいくんだろうと、まだまだ心配事は続きます

 
 

 
 日々、化粧に時間をかけるようになって
 ちょっとだけ美意識が高まった娘に
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓ 
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
771:大学進学おめでとうございます by 新中1母 on 2017/03/28 at 16:04:53

まめっちママさん、はじめまして。
実はずっと、3年ほど前から想定外バイリンガル物語を拝見していて、こちらにもお邪魔させて頂いていました。
私がブログをやっていない為コメントも控えていたのですが、思い切って書きこみさせて頂きます。

大学進学、おめでとうございます。
受験では悔しさも残った部分があると思いますが、最初から最後まで、ご本人のやりたい事を貫き、ご家族が何を大切にされているかがとてもよく伝わる素晴らしいブログでした。
進学を決めた大学も、おそらくご家族皆さんが納得いく、学びたい事にさらに近い素晴らしい学校のようで、一ファンとして、心からおめでとうございますと伝えたく書き込みしました。
娘さんの今後の素晴らしい大学生活、そして未来に向かいご活躍される姿を陰ながらお祈り致します。

私には公立中学に進む新一年生の息子がいます。
まめっちママさんのように、本人のやりたい事を一番に応援出来るような親でありたいと思います。
揺らいでしまいそうな時、これからもまめっちママさんのブログを読み返させて頂きますね。

また、想定外バイリンガル物語のブログの方ですが、再開されるご予定はありますか?
本当はパスワードをお聞きしようかと何度も思ったのですが、また再開される日を待とうかなと今日まで来ました。
再開されるならば、とても楽しみにしています。
もしもパスワードが必要なままでしたら、どうやってお聞きしたらいいのか教えて頂けたら嬉しいです。

色々書いてしまいごめんなさい。
まずは、改めて、おめでとうございます!!
素晴らしい新生活が待っていますように!!

772:新中1母様へ by まめっちママ on 2017/03/29 at 03:06:29

コメントありがとうございます。
こういうコメントを頂くと、書いていてよかったなと思います。
ブログ歴だけやたら長くて、だらだらとここまで来ましたが、
その間も変わらずずっと読者でいてくださる方がかなりの数
いらっしゃって、本当に有り難いことだと思っています。
こうなったらとことん娘の成長を最後まで書き続けようと
思ったりもして、もうええわ、いらんと言われそうですがww
想定外の方は再開するつもりです。といっても、そんなに頻繁
に更新はできませんが、幼児から英語をやってきた子がどういう
風に成長するのかの一つの見本にはなったのではないかと思います。
大学まで通しで書き続けているブログは少ないというのもあって、
こんなブログでも参考になっているのだとしたら、うれしいです。
パスワードは右サイドのメールフォームからメールを送って
いただけたらお教えできると思います。
それかもう少しして、大学生活が軌道に乗ったら、再開しますので、
このブログをちょくちょくのぞいてもらえれば、お知らせできる
かとは思います。
それまで今しばらくお待ち頂けたら幸いです。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。