プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

後期日程終了

 ご無沙汰してしまいました。
 ちょっと色々たてこんでまして、近況報告も遅れてしまいましたが、
 はい、タイトル見た通り、前期撃沈しました。

 倍率のすごさもさることながら、そもそも理系のくせに数学できない
 という致命的な娘ですから、二次の分が悪いのはわかった上での
 理系ごり押しでここまで来てしまったので、やっぱり苦しかったかと
 いう感じです。

 そういうわけで、後期試験受けてきましたが、う〜ん・・・・
 物理が難しかったそうです。

 後期はもっと倍率上がってるし、更に得意の英語もないので、奇跡
 でも起きない限り相当苦しいですね。

 まあでもこれで全ての勉強が終了したわけですが、ふり返ると、娘の
 得意な分野を活かしつつ、微妙に理系が混じったいい具合な学部に
 落ち着きそうです。

 まだ結果待ちですから、可能性がゼロではないですが、残りの日は
 地方へ行ってしまう友達と遊んだり、食事に行ったりとか、今の学校
 の友人達と楽しむ予定のようです。

 これがですね、みんな超高学歴軍団なので、どんな集まりやねんと、
 娘は笑うのですが、なんせ国立医学部合格がその中に3人もいます
 し、他もみんな凄いので、よく友達全員これだけ優秀なのそろえたな
 と思いますww(娘はおいといてですがorz)

 さて、どう転ぶかはもう少し先になりましたが、入学式のスーツとかも
 買わないといけないし、これも最近は面白くない傾向になっていて、
 みんな黒系のリクルートスーツなんですよね。どこの入社式かと思う
 ぐらい、どの大学もほぼそれ一色。

 そして入学前にLINEのグループも入っておかないといけなかったり・・
 パソコン必須。家族のパソコンでというわけにはいかないのですよ。

 娘はマイパソコンを持っていますが、パパのおさがりで死にかけて
 ますから新調しないといけないですしね・・・

 時代が変わって、IT関係の出費がかさむのは仕方無いとしても
 均一化して完全マニュアル通りの効率至上主義みたいな流れは
 どうにも私の世代から見ると、息苦しいなと思ってしまいます。

 とにもかくにも、娘は初志貫徹してやりたいことができる学部に進学
 するわけですから、偏差値で全く違う学部に変えたりすることなく、
 あくまでもしたいことに忠実に選んだ学部には決まったので、これで
 最終結果がどう出ても、後悔はないと思います。

 あえて言うなら、準備がしにくいのがちょっとね・・・・
 発表がギリギリすぎて、その後に大学の生協で色々購入とかに
 なるのは、早めに準備万端にしておきたい私の性分には合わない
 んですよ。

 娘みたいに直前にしか用意しない子には関係ないけれど、さすがに
 大学はもう少し余裕を持ってスタートしたいじゃないですか。
 もういつもキリギリスみたいな生き方はそろそろやめてもらいたいで
 すしね。

 ということで、近況報告でした。



 奇跡という二文字が起きるかどうか
 それはまだ先に・・・
 ああもう一足飛びしたいよとつくづく
 思うまめっちママに愛の応援よろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。