プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

映画「君の名は」見てきました

 ここ最近映画が不作で、見たい物があまりなかった中、久し
 ぶりにこれは見たいと思えるものに出会いました。

 夢の中で男女の高校生が入れ替わるという設定に、当初、
 荒唐無稽なファンタジー系と私の旦那は思っていました。

 リアルな設定が好きな人なので、今までも私が見たいと思っ
 ても一緒に見てくれるものは限られていて、無理矢理連れて
 いっても、映画館で寝ていたり、最初から受け入れられない
 感を出して、かみ合うことが少なかったのですが、これは
 違いました。

 確かに現実的には入れ替わることなどあるはずないのですが
 それでもこのストーリーだからこそ、その設定でないといけ
 なかったのだと最後には思える・・・そんな映画でした。

 時間が交差する幻想的な夕暮れ時の風景の中、二人が決して
 出会うことのない同じ時空間で互いを感じるシーンは圧巻
 でした。

 小説も出ていますから、これは是非とも読まなければいけな
 いですね。
 
 少し前に「ぼくだけがいない街」を見た時は、私一人で見た
 のですが、あれも時間が戻るという設定に、旦那は最初から
 拒否反応を示し、せっかくよくできたストーリーなのに、惜
 しいことをするなと思っていたところだったので、今回こそ
 は絶対に見て欲しいと思っていたのです。
 
 だから旦那の反応が一番気になったのですが、さすがに今回
 は旦那でさえも「もう一回見に行きたいな。」と言うぐらい、
 素晴らしいストーリーと映像美でした。

 ストーリーが進んでいくにつれて衝撃の事実が明らかになり
 ます。ああそうだったのか・・・なぜ二人は入れ替わって
 同じ時を体験しなければばいけなかったのか・・・
 
 分かってから、ラストにむかってどうなっていくのか、最後
 まで期待を裏切らない展開でした。もう一度映画館で見て、
 DVDが出たら買い必須ですね。

 けちのつけようがない作品の一つであることは間違いない
 です。あのリアル主義の旦那が絶賛した作品ですからww

 まだ見ていない方、どうしようかなと思っている方は是非
 映画館で見ることをお勧めします。

 レンタルになるまで待つのもいいですが、あれは大画面で見て
 欲しいです。借りて返すだけでは勿体ないぐらい綺麗な映像で
 すし、何年たっても色あせない名作と言えるんじゃないかと
 思います。

 



 いい映画を見た日は一日幸せな
 気分になって、また頑張ろうと
 思えるまめっちママに励まし
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。