プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

娘の超へりくつ

 人間誰しもものすごく集中して何かをやる時ってあると思う
 んですが、娘の場合それが一年に3回ぐらいしか訪れませんw
 
 元々キリギリス的生き方を追求している子なので、先のこと
 まで考えてお金を貯めるとか、計画的に日程を詰めるとか・・
 そういうことは娘の辞書にはありません。

 そんな娘ですが、高校2年生ぐらいから日曜登校だけは続けて
 きて、とりあえず学校に行って勉強しないと落ち着かないとい
 うぐらいにはなりました。

 ただ、クラスに来ているメンバー次第のところがあり、騒が
 しかったりすると、せっかくの気分が台無しになるから行き
 たくなくなるらしく、最近は家の近くの学習室に籠もるよう
 になりました。

 そこに朝の9時から夕方6時まで詰めて勉強しに行くのですが
 たまに2時ぐらいに

 「あきたけじょう」(飽きた)とか送ってくることもあり、
 受験生が根詰めて勉強するって辛いことなんだろうなと思う
 ものの、一応ちょっとは親の威厳を示そうと
 「そこを何とか頑張れ」とだけ送っておきました。

 学校だとメールできないので、それなりに頑張って勉強する
 んですが、学習室だとうるさい規則がない分、やはり怠けて
 しまう気がするので、私的には今まで通り学校へ行ってくれ
 る方が有り難いんですけどね。

 で、この間家に戻ってきて休憩してからまたやるわという
 ことで、戻ってきたんですが、休憩が長い!

 うちの場合、15分休憩して一時間頑張るとかではなく、
 長く休んで一気にまたやるというタイプなので、小出しに
 休むのは性に合わないらしく、見ている親としてはかなり
 忍耐が必要です。

 いい加減にそろそろやればと、つい言いたくなるぐらいの
 長さ(二時間ぐらい)なので、仏の私もさすがに一言

 「いつになったらやるん?」

 「実は勉強したくてたまらんねん。
  実況中継とか見てたら、さすがに
  勉強したい。もうこれ以上見たくない
  数学やりたい、問題解きたいって
  まじで思ってるねんけど
  手がどうしても動けへん。
  勉強したくてたまらんのに、シャーペン
  もたれへんねん。 何とかして」

 「いや、勉強したくてたまらんかったら
  やればいいだけの話。何それ?
  脳がやりたいと思ってるなら
  動くでしょ   」


 「ほんまに動けへんねんww
  休憩するの飽きてるのに、体が動かない
  助けて欲しいわwww」

 「だったら、逆にしたら。
  帰ってきて勉強すぐにやって
  遊びたいのに勉強してしまう。
  どうしよう。休憩しようと思うのに
  勉強してしまうにすればwww」

 「さすがにそれはないww」

 こんな娘なので、笑うしかないでしょ。

 私も勉強は時間が長ければいいってわけではないことも知っ
 ているので、娘が自分で十分に自覚しているのなら、こんな
 日もあるけれど、たまに奇跡的に鬼の集中力を発揮して、気
 づいたら3時間過ぎていて、まだまだ勉強できそうなんてこと
 もあるのだから、それでいいかなと悟りの境地に達しました。

 甘い親ですが、そもそも勉強は親のためにするものではない
 し、親が目を光らせて張り付いて、選挙権もあるような大人
 の娘を勉強させてなんていうことの方がおかしいでしょう。
 
 今は就職先に親がついてくるとか、意味のわからないことが
 多すぎて、親子が一体になりすぎている感がありますが、娘
 にはできるだけ自立してもらいたいし、いざという時に親が
 いないと何もできないような大人になって欲しくないので、
 自己責任でそれこそ自分の人生は切り開いて欲しいと思い
 ます。

 それにしても、この屁理屈w
 まあ、よく口から次々と出て来るなと感心します。
 整理整頓が下手なので、よく物がどこかに行くんですが
 その時も、今そこに置いたのに、どこにもないのは、絶対
 に宇宙人が隠してるに違いない。と真顔で言うし・・・

 どういう頭になっているのか、見てみたいですよ。

 


 梅雨あけ宣言が微妙で、植木に水やり
 しようと思うと雨がふるし、しないと
 晴れるし、どっちやねんと一人突っ込み
 してしまうまめっちママに応援よろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
 
  
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。