プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

地震の時でもこんなに違う家族(加筆修正しました)

 熊本で今も続いている地震のことを思うと、あの阪神大震災で夜明
 けにど〜んと襲われた感覚がよみがえってきます。

 マンションだったので、倒壊する危険はそこまでなく、ライフラインも
 うちは被害が少ない方だったので、電気、ガス、水道の復旧も早く、
 お風呂の提供などを友人に一ヶ月ほどしていました。

 まだ娘も生まれていなかったので、部屋も余っていたこともあって、
 トイレの水も流せなくて家の庭に穴を掘って用を足していた友人を、
 復旧するまで我が家にいてもらいました。

 少しでも被害が少ない人が助けてあげられるのなら、喜んでそうしよ
 うよと思って提供したわけですが、今回の熊本地震の場合、未だ
 余震が続き、大雨で土砂崩れの危険までも加わって、家にいるのは
 とてもじゃないけれど無理な状態のようで、胸が痛みます。

 避難所は不便で気を使うでしょうし、狭い車で寝泊まりしてエコノミー
 症候群になられた方もいて、家はやはり足を伸ばして眠れる一番の
 場所ということを考えると、家というものがいかに大きな役割を持って
 いるかがわかります。

 ただ、どんなに大切な家であっても、私は地震の時はまず外に避難
 する派なのですが、娘と旦那は家に留まって落ちつくのを待つタイプ
 です。

 大抵は揺れがそのうち収まってくるからですが、今回のようにずっと
 続く場合、第一の地震には耐えられた建物でも、こうも連続で来ると
 家にいるのはものすごく危険だと思うのです。
 だから外に出て避難所に行くか、車で寝泊まりするかになると思うの
 ですが、旦那などは、特に頑固なので、俺は家にいる。人がたくさん
 いる場所では到底眠れないし、アトピーで体も痒くなるのに、シャワー
 もないのは耐えられん。なんてぬかすのです。

 そんなことを言ってる場合じゃないし、避難勧告を無視して家にいて
 倒壊したりして、救助の人に迷惑を掛ける方がよっぽどダメなんじゃ
 ないの?と思ってしまうんですが、娘も旦那も家にいたい派なのです。

 私は母から、大地震の時に家に物をとりに戻って亡くなったメイドさん
 の話を聞いているので、まずは身の安全のために広い場所に出ると
 刷り込まれています。

 東北震災の時は、TDLにいたので、やはり建物のすぐ側ではなく、
 キャッスルのある広場のところにみんな集まって待機していましたか
 ら、そういうものだと思うのですが、大切な物がたくさんある家を捨て
 たくないという気持ちがものすごく娘や旦那は強いようです。

 命は戻らないけれど、物はまた集めることもできるし、買うことだって
 いつかできると思うんですが、こういうところも私は慎重派で、二人
 は今を生きるタイプなので、全く違うのです。

 私は臆病すぎると思われているのですが、安全対策には日頃から
 気を使っている旦那なのに、なぜかプライバシーに関係してくる事
 には、自分本位になってしまうのが、不思議ですね。
 
 とりあえずは、あまり届かなさそうな物資を送ることぐらいはできそう
 なので、女性や赤ちゃんが困っているだろうなと思われる生理用品
 とかおむつ・・・・と思ったのですが、意外にもテレビで今は間に合っ
 ているとのことで、義援金にしようかなと思っています。
 義援金は届くのは遅いのですが、被災者に直接渡るお金なので、
 後々に役立つだろうということで、そちらの方がいいかもしれません。

 うちも今年になってからは不運続きで、お金の出て行くことばかりで
 追い打ちをかけるように色々不都合なことが起きているのですが、
 それでも生きて暖かい家で眠れるだけでも、何倍も有り難いことなん
 ですよね。

 とりあえずは、今できることを疎かにしないようにだけはしようと
 思っています。





 雨が少々降ったぐらいで、仕事いやだな
 なんて思う自分を少し反省したまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。