プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

年末最後の買い出し・・娘は何をする人ぞ

 残すところあと二日となった今年。
 私の方は最後の買い物に出かけ、新年の墓参りの準備と仏壇
 のお飾りをして、後はいつも通りにするだけなので、特別に
 大掃除をするということはないです。
 仕事もやっと昨日終わり、少しほっとつける日が続きます。

 さて、娘ですが、家に朝からいるので、本人も家での時間の
 使い方に戸惑っています。学校に行くのが当たり前になって
 いた一年ですから、逆に家にいると、親の方が落ち着かない
 気分になりますね。

 ただ、やはり家だと休憩が長くなります。
 勉強はしていますが、ストーブの前に陣取り、時々漫画を読
 んだり、動画を見たり、いつもよりはかなりリラックスして
 いるのがわかります。もちろんそれでいいのですが、家にい
 る時ぐらいは誰にも気兼ねせず、のんびり過ごしたいと思う
 でしょうし、家が居づらいよりはずっといいです。

 友達の話をよくしてくれるのですが、色々な家庭があって
 本当に面白いなと思います。うちなんか普通すぎて全然面白
 くない家に分類されるかもしれません。

 ああ、でも娘が十分変人なので、それだけで普通じゃないと
 いうことになるのかな?

 この頃、娘は甘い物が嫌いになってきて、前ならよくジュース
 とかお菓子を食べていたんですが、お茶しか飲まなくなってき
 たし、アイスクリームを買っても食べるのを忘れていたり・・・
 ちょっと味覚にも変化があったようです。

 放課後の居残り学習で色々軽食を食べたせいで、体重が増えた
 ことを気にしているのですが、見た目がそんな風に見えないの
 に、意外としっかり中身が詰まっているようながっちり系に
 なっているのかな・・・・

 娘の成長が目覚ましかった一年だったと思います。
 
 勉強面で一番変化があったのは、うれしい誤算ですが、あいか
 わらず、おかしな格好で勉強しています。
 前はアルマジロスタイルとか、しゃちほこスタイルとか色々あ
 ったんですが、さすがに今はそういうのはないんですが、地べ
 たにテキストやプリントを広げ、カルタかと思うぐらいに色々
 置いてあるのは、やっぱり私とは異なる勉強法で、理解しずら
 い部分です。

 私は机に教材が広がっていると、何となく気持ち悪いと感じる
 タイプです。見にくいし、探すのも大変だし、きれいに分類さ
 れていたり、分野別に分けられているのが好きです。
 
 でも、娘は混沌の中で探しながらやっても、苦痛じゃないん
 です。今も物理のプリントを寝転んで眺めていますが、寝て
 るのかと思いきや、その姿勢で考えているらしく、わからん
 と時折つぶやきながら、ひらめくのを待っているような感じ
 で、こっちも物理はさっぱりわからないので、どうしようも
 ないです。

 まあ、休みになって家に娘がいると、こういう変な姿を見る
 ことになるので、外で勉強してくれる方がいいのです。
 31日の晩は除夜の鐘が鳴ったら、いつも行く寺に参拝して
 受験の祈願をしようと思います。
 実際の受験は再来年ですが、一年ぐらい願をかけて信心しな
 いと、にわかに正月だけ絵馬をかけに行っても、それこそ
 調子が良すぎるでしょうから、娘もそこはよくわかっている
 ようです。

 実際、英検合格の祈願も最終的にかないました。
 絵馬をかけて一年あまり、本人の勉強のタイミングもあって
 少し時間がかかりましたが、ちゃんと願いはかなえられたわ
 けです。ここで願ってかなわかなかったことは実はないので
 す。まあ、人によっては普通に準備して勉強したから受かっ
 っただけでしょと、言うとは思いますが、神がかり的に運が
 巡ってきたのも事実なのです。

 娘が特別に問題集を猛勉強したわけでもないし、ただ、友人
 が受けるのに負けるわけにはいかないということと、その少
 し前に洋楽にはまり始め、好きなグループのすべての言動を
 英語で理解したいという激しい気持ちがわき上がってきて、
 インタビュー、動画、雑誌記事を読みあさり始めたことなど
 急にそういうことが二ヶ月ぐらいの間に起きたのですから。

 そのおかげで、今までいつもできが悪かった大問一が奇跡的
 な正解率となり、あれよあれよと一次が受かってしまったの
 です。娘もびっくりな出来事でした。

 大学がそんな風に行くかどうかはもちろんわかりません。
 でも、信じることが次へ繋がることも確かで、娘が微塵の
 疑いもなく、自分を信じて勉強してくれれば、結果は自ずと
 ついてくるんじゃないかと思います。

 さて、明日一日、お墓にお寺に忙しくなりそうです。
 夜は祖父母も家に久しぶりに来て、みんなで年越し蕎麦を 
 食べます。




 今年はこたつを出さずに床暖だけで
 結構暖かく過ごせているので、いつも
 よりはガス代がかなり少なくて済んで
 いるのがうれしいまめっちママに愛の
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ




 
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す