プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

予知夢が当たりすぎて・・・

 何日か前、祖母の夢を見た話を書きましたが、覚えていらっ
 しゃるでしょうか?

 娘が幼稚園卒業の直前に亡くなったのですが、なくなる朝に
 夢に出てきて、その後も四十九日が近づいた時、そして時々
 私に何かメッセージを伝えるかのように登場するのですが、
 その祖母が先日久しぶりに夢に現れた時、母の田舎の友人
 (病気で入院している)が元気な姿でその側にいて、何人か
 の人とグループになっていたんです。

 もしかしてこの人も、もうすぐ亡くなるんではと直感で思っ
 ったんですが、昨日、母から電話があり、その方が亡くなっ
 たと言うのです。

 私の見た夢の三日後です。

 祖母の亡くなった時に不思議な体験をたくさんしたので、私
 はそういう霊感みたいなものを信じています。
 
 母にそのことを告げると、

 「あんたそんな怖いこと私が病気になって
  入院してる時とかには言わんといてな。
  たとえ夢で見ても、もうすぐ死ぬかもなんて
  考えただけで怖いから。
  人間いつ死ぬかわからんから、生きられる
  んやと思うわ。」


 母は普段、とてもマイナス発言の多い人で、もう死ぬからいい
 ねんとか、いつ死んでもおかしくないとか、そういうことを
 しょっちゅう言うのですが、実際は生への執着が強く、誰より
 も寂しがり屋なんです。だから私が見る夢のリアルさが余計に
 怖いんでしょうね。

 私もそういう人にはたぶん言わないと思います。
 
 でも、夢の中ではいつもみんな元気で幸せだった頃の姿に戻っ
 ているのです。そして笑っていることがほとんどです。

 それだけで救われる気持ちになります。

 きっと今頃祖母と田舎で一緒だった頃の思い出を語っている
 のかもしれませんね。祖母が迎えに行ったのかなという気が
 今となってはします。

 中高一貫とは関係ない話ですが、娘がそういうことを非常に
 怖がるので、人間は誰でもいつかはそういう道に行くけれど、
 だからこそ悔いなく生きて欲しいなと思うんです。

 すいません。変な話になってしまって・・・・
 
 また明日からは気持ちを切り替えて頑張ることにします。




 外は大雨で、しかも暴風警報なんかが出ている
 (台風の時でも出なかったのに)なんでやねん
 と娘が激しく突っ込んでいるのがおかしくて
 しょうがないまめっちママに励まし応援よろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ

 

 

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す