プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

進撃の巨人PART2

 またまた映画の話ですが、しばらくおつきあい下さい。
 「進撃の巨人PART2」見てきました。

 原作とは大幅に違うという前提で、別物として見ているので
 ここではそんな話ではないと批判することは避けたいと思い
 ます。

 漫画の方がまだ終わっていないので、映画での結末はもちろん
 違ったものであることは承知していました。登場人物の役割す
 ら全く異なるし、主役級のメンバーが何人かは原作と同じです
 が、重要人物であるはずの一人が、完全にそれは違うだろうと
 いうような感じになってしまったので、正直原作重視派なら、
 あれはもはや進撃の巨人ではないという感想を持つでしょうね。

 私も別の作品として、あるいは全く原作を知らないで見れば、
 映像は素晴らしかったし、音楽もまあまあいけるので、それな
 りに世界観を理解して納得できたと思います。

 ただ、さすがに今回はちょっと、巨人の謎解きも早すぎるし、
 あの後、一体どうするのか、巨人と人間はどうなっていくのか
 結論は出ずじまいで、まるで昔の打ち切り漫画やドラマであり
 がちな、さあこれから主人公の旅は始まる的な丸投げ感満載で
 素晴らしかったという評価はつけるのが難しいです。

 原作を読んでいない旦那は、話がわからなくなってしまったと
 言うし、映像迫力はいいとして、評価のしようがないという
 意見で、ますますこういった映像頼りのアクションが多い物は
 拒否反応が強くなるでしょうね。

 役者さんは頑張っていましたね。漫画のイメージとは違うけ
 れど、あの映画の中の設定には合っていたと思います。

 というわけで、ネタバレするまでもなく、全く違う作品として
 見るならそれもよしというところです。

 次はいよいよ図書館戦争です。
 これはちょっと期待してるんですけどね。前作がよかったし、
 今のご時世こそ言論の自由は守られるべき物なのだということ
 を、映画で再確認したいと思います。

 最近娘もそうなんですが、若い世代に言論の自由や表現の自由
 に関して、特に何も感じないという子が増えているのが気にな
 ります。思想云々は別として、命をかけてまでも守りたい自由
 って別にいらないという、これこそ平和ボケしてしまった発想
 の子が増えています。

 修学旅行で沖縄に行っても、特に何も感じなかったとか、特攻
 の話を聞いてもピンとこない、戦争体験者の話を聞いても、眠 
 かったとか・・・・

 もちろん人の感じ方は様々なので、それもいいでしょう。
 何も知らされず、管理された中で生きることはある意味、
 自由を得るより楽なのかもしれませんね。
 映画「マトリックス」をちょっと彷彿してしまいました。
 人はチューブに繋がれて永遠の夢を見て管理されているだけ
 の世界。でも、誰もそれに気づかなければ、それもよしなの
 かもしれません。

 今回の進撃の巨人も壁に守られて家畜のように生きるというこ
 との意味を問う作品ではあったので、そこは評価できると思い
 ます。いい悪いは別として、何が正しいのか答えはでないので
 だからこそああいう終わり方になったのかもしれないです。

 そう考えると、あの展開にしかできなかったのかなというのも
 わかる気がして、やはり難しい作品だったんだなと思いますね。
 
 あんまり深刻に考えずに見られる作品の方が娯楽としてはいい
 のかもしれません。周りでは「ピクセル」面白かったという人
 が結構いるので、機会があれば見たいです。



 この秋は見たい映画が結構あって
 楽しみがが増えてうれしい
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。