プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

花のJKのはずが・・・・

 ただ今17才、若さ一杯のはじけるような健康美溢れるJK生活
 を送るはずだった娘。

 現実は女性専用車両にしか乗らない超潔癖症のもてない高校生
 となってしまいました。

 でも、そんな娘でも少しはきれいにしたいという気持ちはある
 のです。シルバーウイークに友達とユニバに遊びに行くかもし
 れないということで、さすがにださい女子校生と思われるのは
 いやらしく、友達と相談してメイクして行こうということに
 なったそうです。

 もちろんまだ行くかどうかははっきり決まっていないのですが、
 ファンデーションとチーク、薄いリップスティックを購入。

 私にどれがいいか選んで欲しいというので、近所のショッピン
 グモールで一緒に買い物しました。

 あまり派手な色はいやなので、ベージュ系のシャドーと赤すぎ
 ないリップを選んだのですが、アイブローとアイライナーがな
 いと顔がしまらないんで、それも買おうと色々見ていたところ
 
 「アイブローってさ、もう色鉛筆
  でいいんちゃうの?
  リップの輪郭を書くペンもそれでいいやん。」

 いやいや、さすがにそれはないでしょ。

 「チークもさ、色鉛筆の芯砕いて
  粉にしたら出来そうやん。」


 ・・・・・・・・

 こんなんだから女子力ゼロなんですよ。

 それじゃ一生もてないから。別に高い化粧品買う必要はない
 し、今はまだちょっとやってみたいだけなので、大学生にな
 ったら、ちゃんとフルセットでメイク用品も買ってやろうと
 思ってました。

 肌に合う物を慎重に選んで、できれば私が使っている化粧品
 を勧めようと考えていたんです。ただ、何でも練習しないと
 上手にはならないでしょうし、まるでエレキテル連合みたい
 なメイクになっても困るので、書きすぎたり塗りすぎたりし
 ないように、アドバイスはした方がいいかな・・・・

 一人で鏡の前でやってましたが、どうなるんだか・・・
 一日だけのメイクですし、普段はそんなことにほとんど興味
 もない子なので、少しいつもと違う自分になってみたいとい
 う気持ちは分かる気がします。

 そっと後ろから見ていたけれど、まあそこそこ上手に眉毛と
 かも描いてたようで、失敗しながら上手になるんだろうなと
 何も言わないことにしました。

 娘は手先は器用なので、前髪の散髪も自分で上手に微妙な長
 さにカットしてます。オンザ眉毛は絶対に避けたいし、かと
 いってうっとうしいのもダメ。ミリ単位で絶妙な長さに切る
 要領みたいなものは覚えたみたいです。

 それから最近、ニキビがかなり改善され、消え始めています。
 昔あった薄い茶色のあざはすっかりきれいになり、新陳代謝
 がよくなって、肌のサイクルで細胞が入れ替わったせいで、
 跡形もなく消えました。これは本当にうれしかったです。

 小学校の頃はそれを少し気にしていたので、中学に入って
 しばらくして薄くなり、ほとんど見えなくなって消えてしま
 ったので、小さい頃に無理してでもレーザー治療をしておい
 てよかったと思いました。

 その時は、まだレーザーの技術がそこまでよくなく、もっと
 いいレーザーが出れば、完全に治る可能性もあるけれど、今
 は一時的に消えても、また浮き出て来るかもしれないから、
 もう少し大きくなってから、再治療した方がいいかもしれま
 せんねと、お医者様には言われていたのです。

 だからいつのまにかそれが消えて再手術しなくて済んだこと
 は、娘にとって喜ばしいことだし、そういう意味ではにきび
 治療もある程度やっておけば、後でその効果が出て来るかも
 ということで、夏休みにニキビのピーリング治療もやった
 のです。

 思春期のにきびはそう簡単に消えないので、その時はあまり
 いい結果が出ず、きれいに消えたという実感はなかったので
 すが、それでも治療をしたおかげなのか、かなり改善されて
 きています。

 今まで願ってかなわなかったことはないし、時間は少しかか
 っても、必ずいい結果に導かれてはいるので、それで言うと、
 娘の数学ももうちょっとでできるようになるんじゃないかと。

 大学入試までに完成しているといいけれど・・・・・

 



 私自身も最近メイクののりが悪く
 さすがに年齢がいくと肌を保つって
 難しいなとつくづく感じている
 まめっちママに愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


 

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す