プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2015年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

2015年03月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 揺り戻し再び・・・

     世間からは、日々、能天気に生きているように見える娘と毎日楽しそ うだなというイメージがある我が家ですが、ここには書けない色々な こともあります。 感情の揺れが激しく、突然フラッシュバックするかのように、今全く 関係ないことが出てきて興奮し、あれほど決心して前向きに頑張ろう と誓った心が、すべて振り出しに戻るような言動をしたり、後悔後悔 の念でいっぱいになったり・・・・ 本当の心が見えなくなること...

  • 家計大幅見直し・・

     新学年になるにあたり、気合いが入って携帯電話解約か?と思われた 娘の友人(医学部志望)が、やはりさすがに解約してしまうと連絡が とれなくなるので、携帯のプランを変更して2ギガのコースにしまし た。うちも丁度携帯電話の料金があまりにも高いので、考えていた ところだったので、偶然にも同じプランにすることになり、これで 私と娘の携帯は家のWi Fi環境でネット接続する以外、外ではあまり 使えないという状態に...

  • 不運・・・実はまだ続いてます

     我が家の不運もようやく収まるのかと思いきや、実はまだ密かに続い ています。 大したことはないんですが、白い洋服を着ていたその日、入ったお店 の椅子に何かついていたようで、スカートに醤油らしきしみがついて しまいました。 後ろだったので、家に帰るまで気づかず、ものすごくショックで、す ぐに石けんで水洗いしましたが、輪染みみたいな物が広がりそうで、 部分洗いはあきらめ、かなり広範囲を洗い直しました。...

  • 整理 分類 破棄 潔く!

     新学年になるにあたって、今まで溜めに溜めたプリント類やノートを 躊躇なく分類し破棄していく作業を延々とやってました。 娘にいる物といらない物を分けさせ、たぶん二度と見返さないものは 潔く捨てる。もしかしたら見るかもなんて思うと、何もかもがごちゃ  ごちゃになったままで、全部いる気がしてくるので、覚えると便利な まとめプリント(きちんとホッキスで綴じてあるもの)と解答が紛失 していないセットになっ...

  • 友人の決意に刺激されて

     娘の友人で医学部志望の子が、最近めきめき力をつけてきています。 娘といい勝負かなと思っていたのだけれど、この何回かの模試では かなり遅れを取っていて、娘自身も相当な焦りがあるようです。 何度かは勝っていても、負けている回数の方が多いので、娘の当面の 目標は、その友人に負けないことなのです。 今まで別に人と競争したり勝ち負けにこだわりはほとんどなかったの ですが、受験を意識し始めて、この友人にだけ...

  • 世界史赤点・・・

     学年末考査も終了し、無事進級かと思いきや・・・ はい、世界史赤点でした! このままでは通知表に1がつき進級できません。 と書かれたプリントと共に追試課題が書かれてました。 娘のクラスの多くが他のテスト勉強に時間を使い、世界史に手が回ら ず、赤点続出。娘だけではないんですが、ひどい子は完全に捨てて 2点とか・・・・これはすごい。まあ娘も人のことは言えないけれど 完全に捨てたわけじゃなくて、少しは勉...

  • 動画授業体験してみて

     先日、動画授業の体験をしてきました。 現在は週一の個別指導だけで、学校の宿題のサポートと授業で理解 が不十分だった箇所を教えてもらうだけで、特に先取りしたり、別の 問題演習をしたりとか、そういうことはない本当に学校に沿った授業 という位置付けで個別を利用していました。 でも、それだけでは今以上に数学や理科が得意科目にはならないので この春からは、別に学校とは違うカリキュラムに沿った予備校の授業 ...

  • 文法練習で頭がショート寸前(珍しく真面目な勉強の解説があります)

     連日、娘に古典文法を叩きこんでます。 テストのためとはいえ、無茶な量を二日で教え込むのは、老体には ちときつい・・・・ 幸いなことに娘は何とか最低限の接続と活用表だけは覚えていたので、 それがない状態だったら、もうお手上げだったと思います。 基礎の基礎だけは完璧ではないものの頭に入っているので、それを後 は自由に引き出し、使えるように訓練するだけですから、問題プリン トをどんどんやっていき、瞬時...

  • 古典文法猛特訓

     学年末も終わり、模試も大半が返却され、後は春休みの宿題をぼちぼ ちやり始めるだけとなりました。前回夏休みの宿題をためにためたせ いで、最終日に死ぬ思いをした娘なので、この春休みの宿題は、そう いうことにならないようにと、個別指導の先生からもきつ〜く言って もらいました。 今度の授業の時に今日の分までの数学がやってなかったらマジギレす るからなと言われたそう。 そうなんです。娘は前回の数学の宿題を...

  • 個別だけでは足りなくなってきた

     塾いらずで学校の勉強についていけばそれでよかった中学生活が終わ り、高校になってからは、娘の学校からもぼちぼち予備校に通い始め る生徒が出てきました。 もちろんどこにも通わず自宅勉強だけの子もいますが、上を目指す子 は私立中高一貫に通っていても、更に塾なり予備校、あるいは添削な どを併用するというのが昨今の事情のよう。 娘もあまりにもできなさすぎの数学を週一で個別指導で教えてもらっ てはいました...

  • 娘の考える常識 VS世間の慣習

     娘は正直ちゃらんぽらんと言ってもいい方の側の人間だと思います。 無計画、段取り悪い、何とかなるだろうという超楽観主義・・・ 色々親から見ると足りないできの悪い子ですが、意外と律儀で真面目 なところが多く、人へのお返し、気配り、いわゆるマナー系はかなり しっかりしています。 道路を歩く時も人や車の邪魔にならないように気をつけるし、プレゼ ントにはこだわりがあって、相手の喜ぶ物を真剣に金額云々より優...

  • 新学年に向けて何をする?

     学年末テストの真っ最中だという学校が結構多いこの時期。 新学年が3月スタートという塾や予備校は結構多いです。 どうしようかと迷っているうちにもう3月になってしまい、入るなら 今入らないと出遅れることになります。 塾の集団授業は娘には向いていないし、本人もやる気はゼロなので、 今考えているのは、学校に居残りして勉強を毎日するのもいいのです が、きっと娘のことだから考えすぎて問題を少ししか解けず、残っ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。