プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

2014年07月のエントリー一覧

  • 予備校内輪話・・・講師はつらいよ

     どこの世界も競争が激しくなり、異業種が参入してきたりして、老舗 がおちおちしていられない状況が生まれつつあります。 教育業界も例外ではなく、中小の塾が地元でがっちり塾生を押さえる ために、特典をあれこれつけて夏期講習に友達を誘ってくるよう生徒 に促したり、大手とタイアップしてサテライトの授業を地元でも受け られるようになったりと、生徒のとりあいは激しさを増しています。 牙城だった地域に大手が新し...

  • この時期に必ず言いたくなること

     この時期つまり夏休みが来ると必ず出て来る近年の大問題・・・・ 宿題論争のことです。 ちょっと前は親が子供の宿題をかわりにやってあげる系の話でしたが 今はもっとグレードがアップしてますよね。 受験生は大変だから、学校の宿題ごときに手間暇かけていられないか ら、宿題は代行業者に頼む、あるいはネットから拝借してコピペする これが横行する夏休みがやってきたということです。 私はこのブログをもうかれこれ8...

  • 漢字の勉強しながらもギャグは忘れない

     娘は漢字が正直苦手です。 特に今の学校では漢字の宿題など出ないし、自分で読書したりしない 限り、難しい漢字はなかなか習得できない状態です。 そんなことを言ってもどうしようもないので、なんとか漢検の問題集 をやって欲しいなと思うのですが、見た瞬間にいやになるらしく、ま るで昔の私が英語を2行読むと眠くなるあの時の気持ちと同じです。 それでも娘は独自の覚え方で、問題集をしぶしぶやり始めました。 「折...

  • 呪怨を見てエンドレス悪夢に悩まされる

     娘が友達5人と一緒に映画「呪怨」を見てきました。 このぐらいの年齢の子って、こういうのを見たがるのですよね。 怖いのが人一倍嫌いなくせに、なぜに見るのかという話なんですが 案の定、一人では眠れず添い寝して欲しいになりました。 (幼稚園児か!) で、その後が大変だったのです。 やっと寝付いて大丈夫かと思っていたら、2時間ほどして降りてくる 音が聞こえて、娘が憔悴しきった顔でリビングにやってきました。...

  • 夫婦で楽しんでいる教育番組(娘に見てほしいのに・・・)

     映画鑑賞が夫婦共通の趣味で、邦画を中心にかなり色々見てきました が、最近はまっているのがNHK総合で土曜日の夜11時30分からやっ ている「タイムスクープハンター」という番組です。 もうシーズン6なので、今更感がありますが、面白いです。 名もなき教科書に載らない人に焦点をあてて、それでいてその時代の 様子がまるで手に取るようにわかる設定が、日本史ぎらいだった私で も楽しめるのがいいです。 娘も親に似て...

  • 面談が終わって一安心?

     高校初めての面談は、緊張するというより思っていたよりは何事も なく終わったという感じでした。 もう娘の成績のことはわかっていますし、親が何も知らずにいきな り呼び出されたわけでもないので、それほどびっくりおっかなでは もちろんなかったわけですが、担任の方がすごく心配してくれてい ました。 「いや、定期考査を見ると、ちょっとどうしようか  と思いましたが、模試で頑張ってくれたので  本当に模試は取...

  • カバンが迷宮・・そして爆弾発言

     前回、模試の成績が発表になって、なんとか定期考査の汚名返上を 成し遂げた娘ですが、テスト前まではそこそこ整理されていたはずの プリント類がまたしてもカオスのようになっていて、カバンがすごい ことになっているのを発見! 個別指導に学校から直接行った時に、いつがお休みになるのかを 書いてある紙をもらったということで、娘が 「ママ、次確か個別休みやったと思うねんけど  カバンにプリントなかった?」 「...

  • 高校初めての模試返却

     高校に入学してはじめてやった模試の成績が発表されました。 今度の面談の資料になるので、まだ手元には返却されていませんが いつものように生徒はすでに結果を知っています。 成績優秀者は貼り出されるし、おのずと誰が一位とかもわかって しまいます。 高校になって一番何が違うかというと、高入生の分だけ人数が増え 模試も母体数が格段に多くなったということです。 今までの一貫生だけで見ていた成績が外からの新し...

  • 期末考査をふり返って

     期末がほぼ返却され、中間と比べて成績はあがったものの、課題も 見えてきました。 今回は数学にかなりの時間をかけて、ほぼ数学ばかりやっていたせい で、前回より改善の兆しが見えました。点数は低いですが、これは 毎回、極めて難しい問題を出題する先生なので、みんな軒並み低い 点数の団子状態で、ここでは大きな差がつきません。 もちろんすごくできる子もいますが、そういう一部の数学君は特別と して、他は似たり...

  • これってモンスターですか?

     あまり普段テレビを見ない我が家ですが、たまたまつけていたテレビ の番組で、あなたの町の変なおじさんとか、モンスターを紹介してい て、確かにこれは困るなと思うような人がたくさん登場したのですが その中に「これってモンスターかな?違うような気がするんだけど」 と、思う事例が一つあったのです。 確かに何も問題ないかと言うと、それは違うと思いますが、こんな 場合そういうことがあってもおかしくないんじゃな...

  • 娘のにきび治療開始と私の夢

     未だに女性専用車両にしか乗らない堅物の娘ですが、お年頃なので 色々気になることもでてきまして、青春のシンボルなんて言われて いるにきびの治療をしたいと言い出しました。 昔ならにきびは仕方無い。この年齢ならそういうもんだと言われて 自然と治るのを待っていたというか、洗顔を丁寧にするぐらいしか なかった気がします。 私も中学の頃、にきびが一時期ひどく出て、いやだったこともあって 娘がそれを非常に気に...

  • 担任の先生がはりきりすぎで困惑

     今年の娘のクラスの担任は、本当に熱心でやる気満々の人で、そこ は真面目な娘にとっても、悪いことではなく、むしろいい加減な人 にあたるよりは、ずっとよかったのです。 ただ、これも度が過ぎると、娘のようなマイペースでないと調子が 狂う子にとっては、どうしていいか困ってしまうことになるんです よね。 定期考査前に毎日居残り学習して、日曜日も自習しに学校に行ってい た娘にとって、それが終わってしばらくは...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫