プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

2010年12月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 今年が終わってしまった!

     早いもので今年も今日で終わりです。 6年生になった時も、いよいよだなと緊張したのですが、もう目の 前に受験が迫ってきているんですよね。 親は心が平静では居られない状態ですが、娘は 「うちはたぶん灘中受けたとしても、この調子やと思うわ。」  まあ実際女の子なのでそういう選択はありませんが、つまり それぐらい超難関を受けても難関ではない所を受けても気分は 同じだということらしいです。 本当に気楽に超...

  • 大掃除大詰めそして娘は・・・?

     毎年大掃除で疲れがどっと出るのですが、今年は受験生を抱えて いるので、掃除力で運気をアップして何とかよい結果を残したい という気持ちもあって、いつも以上に念入りにやりすぎて腰が痛 くてへたっています。 仏壇の掃除は細かいところが多いので、時間がとてもかかります が、一つ一つ拭いてぴかぴかになりました。 更に部屋のエアコンが最近あまりきかないので、フィルター掃除 もしたところ、温風に勢いが復活! ...

  • フィギュアスケートから学んだこと

     手に汗握る緊迫した女子フィギュアスケート日本選手権が終了し 人間の素晴らしさをまた一つ見た気がしました。 どちらが勝っても文句なしの素晴らしい演技を見せてもらい、 すがすがしい気持ちになったのは、日本中の方がそうなのでは ないでしょうか。 押しつぶされそうなプレッシャーと戦い、惜しくも2位に終わった 真央ちゃんも、見事なまでの王者の風格とでも言うのか、堂々と 自分の演技を貫いて6年ぶりの日本選手権...

  • 真央ちゃん復活の兆しと娘の冬期講習

     個別指導の冬期講習が始まりました。 一日に大体二コマで、時間的には3時間ほどですが、間にランチ タイムと終わってからの自習タイムで合計6時間ほどは塾に詰め ることになります。 この最後の講習では、過去問を集中してやっていますが、手応え があったと思っても、採点してみるとまだぽろっと落としていて なぜそうなったのかという分析をしてみると、覚え間違いや問題 の深読みしすぎ、あるいは意地悪な問題でひっか...

  • 学校の教科書と資料集を今更のように真剣に見る娘

     恥ずかしい話ですが、娘の忘れ物のひどさは断トツぶっちぎりの 一番?かというぐらいで、ランドセルの中にはいつのものかわか らないようなプリント類がぐちゃっと入っています。 まあそれをきちんと出して見てやらない私の管理が悪いと言えば そうなのですが、実際子供の持ち物をすべて親が揃えて点検まで すると、確かに見栄えはいいかもしれませんが、いつまでたって も自分で準備できず、いつも親がやってくれるからと...

  • 漢字の追い込み間に合うか?

     入試まで残るところあとわずかとなりましたが、親だけが焦りま くり、娘は全然焦る様子もなく、マイペースでやっています。 ガンガンに勉強するでもなく、かといってやる気がない訳でも なく、やることをやったら休憩して好きな本を読んだり絵を描い たり、たまにはテレビも見たりして、受験生なのか疑わしいよう な日々を過ごしています。 娘は長時間勉強するタイプではなく、短期集中型なので、どうし ようもなく時間が...

  • 物忘れがひどいのは親譲りかも・・・

     最近、よく予定を忘れます。 プレテストやら学校の行事やらで個別指導の授業が何度か抜け、 振り替えの授業日を先生と決めていたのですが、すっかり忘れ て家でくつろいでいたところ、電話がかかってきて、親子で そう言えば授業あったっけ状態に! 仕方ないので、その日の一限目の振り替え授業はなしで、いつも の三限の授業にだけ行くことにしました。 先生は半ばあきれて、忘れた授業分は別の日に設定してくれま した...

  • やはり本番に強い娘の本領発揮か?

     先日、某学校のプレテストを受けてきました。 結果がいきなり速達で来たので、はやっ!とびびりましたが、 予想外によい点数ですべてA判定! 併願にしても上のクラスが判定Aだったので、なかなかやるやん とこっちもうれしくなりました。 でも、こういうのを見て油断してもらっては困るので、最後まで 気を引き締めていかなあかんよとは言っておきました。 でもやっぱり鬼門の社会は・・・・・ 予想していましたが、半分...

  • 志望校別合否判定テスト結果

     先日塾内で志望校別の合否判定テストがあり、その結果が返って きました。結果はすべてA判定だったので、ほっとしましたが 元々自分の身の丈にあった学校しか選んでいないので、結果は これくらいでないと逆に困ります。 でも、この成績を見ても不安なのは、社会の点数がやはり悪いと いうことです。算数と理科は余裕の合格ラインですが、社会が・・ 平均より10点も低い! 何がいけないのか・・・どうして覚えられないの...

  • 受験は人を強くするというけれど・・・

     中学受験をすると決めて別に後悔はしていませんが、最近娘から 個別指導で他の生徒の様子を聞くたびに、本当に受験が生きる力 を与えたり、強い心と何事も乗り越えられる精神力を作るのか 疑問になってきました。 中学受験に晴れて合格し、高校に進んだいわば先輩達の中には やっと苦しい中学受験を終えて進学しても、高校でも勉強ばかり もう6年間ずっと中学受験の時とかわらずしんどいだけで、何も 他の楽しいことがで...

  • とっても厳しい叱咤激励?

     今月に入って過去問を本格的に始めていますが、まだ時間配分が 今ひとつなので、少し難問に手を出して、そこで時間を食ってし まい、後半の時間が足りなくなるという事態を招いています。 先生のアドバイスで、もうちょっと考えたらできるかもという 難問に手を出すと、絶対に時間が足りなくなるので、すぐに解け ない問題は一応飛ばし、手を出さずにそれより確実な問題を見直 して完璧にしなさいと言われたそうです。 た...

  • 過去問本格開始

     今月に入ってからようやく過去問を本格的にやり始めました。 今までは基礎知識の定着こそが大事だと思って、暗記を中心に やっていましたが、いよいよ本番と同じ時間でどれだけ上手く 時間配分できるか慣れていき、似た問題が出た時にはすらっと 解けるぐらいにはしたいと思います。 過去5年分ぐらいやればいいとは思いますが、暗記が苦手な娘 なので、まだまだ忘れていて覚えていないことがたくさんあり、 点数の積み上...

  • 願書書き開始

     昨日から願書を書き始めました。 いざ書くとこれが結構大変で、得意な科目や特技、今までの活動 で特筆すべきことなどを書いていくのですが、何をどうアピール しようかと考え、ああでもないこうでもないと推敲して書き上げ ました。学力が飛び抜けていれば、それほど悩まないのかもしれ ませんが、うちのような中途半端な子は少しでも良いところを アピールしておいた方がいいだろうということで、力も入ります。 実際は...

  • 元塾友達の近況

     久しぶりに塾のママ友の一人と会いました。 最近は皆、学校説明会に行ったり、最後の調整に追われて忙しく 毎月必ず飲み会をして愚痴をはき出していた仲間なのですが、め っきり会わなくなり、さすがに受験前なので心に余裕もなくなっ ています。 受けるところは重ならないので、別にお互いがライバルという訳 でもないのですが、やはり難関を狙っている別のママ友は、かなり カリカリしてきているようです。 うちは塾を...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。