プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2010年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

2010年11月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 時事問題総まとめ

     残りわずかの日々をどう過ごしていくか、最後の最後まであがき 直前まで詰めることで、まだ最後の伸びが期待できると言われ、 あきらめず粘り強くラストスパートをかけていこうと思い、社会 の時事問題の総まとめをやり始めました。 今年一年に起きた出来事の主要なものをピックアップして出そう な出来事を完全チェックすることで、確実な得点源にしたいと 思います。 昨日は願書用の写真を写真館に撮りに行きました。 ...

  • 公立中学の授業見学に行って・・・(ちょっと重たいです)

     昨日、娘は学校から地元の公立中学の体験授業に行ってきました。 娘の小学校は、大半は公立中学に進学するので、受験が盛んな 地域ではありません。 でも、幸いなことに校区がよいので、荒れはなく、公立中学で 言われている授業崩壊などの危機的状況はなさそうです。 今の小学校も確かに私立受験者は少ないですが、おぼこい素直な 子供が多いので、クラスは安定していますし、学校も非常に きれいで他校から赴任してきた...

  • 社会に泣かされる

     娘の志望校がほぼ決まり、後は少しでも一点でも点を取るために 暗記分野をやるだけとなりましたが、今日合否判定模試があり、 社会でやはり撃沈・・・・ 志望校はいわゆる4科で受けながらも3科の点数の1.2倍と比べて どちらか良い方の点数で決まるというものなので、正直社会が あってもなくてもいいのです。 (社会の先生ごめんなさい・・・) でも、併願校が4科の学校なので、どうしても捨てる訳にはいか ず、社会が...

  • 写真仕様の髪型に?

     今日はインフルエンザの2回目の接種に行ってきました。 ついでにその近所の大型ショッピングモール内にある美容室で 髪の毛をカットし、見た目もすっきりし願書用の写真をこれで 撮りに行けそうです。別に写真で合格するわけではないけれど、 なんとなく気持ちも引き締まるような気がするので、まあこれで いいかなと思います。娘も結構今回は髪型を気に入って、また ここでカットしてもらおうと喜んでいます。 なんか格...

  • 過去問より結局やるべきことは一つだけ

     過去問が順調にやれない状態が続き、ちょっと焦り気味の我が家 ですが、個別指導の先生は、 「過去問はそんなにやらなくても大丈夫です。  私なんかも2年分ぐらいしかやらなかったですよ。  覚えないといけないことは同じですから、傾向が  多少わかっても、基本を覚えることに変わりはない  ですから。」  確かにその通りなんですが、問題が合っているかどうかは結構 娘には重要なポイントなんです。この前も面倒...

  • 専願か併願か

     受験する可能性のある学校の願書を集め、最終的に受ける学校 のものをそろそろ書き始めようと思うのですが、家族会議で 受験パターンをどうするか悩みに悩みました。 要するに併願なのか専願なのかということですが、そもそもそう いう区分がない学校もあります。我が家でも区別のない学校を 受験校の一つに入れていますが、万が一のために専願校を作っ おくのかどうか・・・ 専願にするということは、そこを受けて合格す...

  • 面談で志望校確認

     いよいよ志望校を決め、願書を書き始める時期になりました。 初日校を決めかねている我が家ですが、普通はここで大本命を 受けて、後半は不本意な結果になった時のために後期日程で復活 をかけて頑張るパターンになるか、最悪はそこまでに合格を勝ち 取れなかった場合に、偏差値的にぐっと低くなるけれど、まだ 出願できる学校に大慌てで願書を提出する・・・ (これが一番なってほしくないパターン) まあ大体こんな感じ...

  • 娘発熱!

     インフルエンザの予防接種第二回目を今日受ける予定だったのに 何と発熱!39度もあったので、まさかのインフルか?と心配し ましたが、そうではなかったので、ちょっとほっとしました。 でも、昨年も予防接種したのに、インフルにかかってしまったの で、今年も一抹の不安がよぎります。 早めにかかってしまえば、本番前にはかからないかもなんて 馬鹿なことが頭をよぎったりもし、今回の風邪も同じタイプの ウイルスなら...

  • 押さえ校がない!

     昨日、入試説明会に行ってきました。 ここは二度目なのですが、前より今回の方が印象がよかったよう に思いました。入試問題ももらえたので、願書とともに持ち帰り 志望校の一つにしたいとは思っている所ですが、ここも押さえ校 になるかどうか微妙です。 配点が娘にはあまり有利ではないのと、娘が本当に行きたい所へ の思い入れが強いため、初日にここを受けて、できたら安全策を 取りたいと思っていた私とは裏腹に、チ...

  • 赤本ばかりが増えていく!

     少し前から時間を見つけて何とか赤本を少しずつやり始めていま すが、まだ第一志望校(初日統一入試日に受ける学校)が決まっ ていないという現状では、どこをメインにやればいいのか迷い 受ける可能性のある学校の赤本をとりあえず購入するという あまり効率のよくないお金の無駄使いとも思えることをしていま す。こんなことになるのも、娘の成績が乱降下していることや 何をするかわからない恐ろしさがあるからで、昔は...

  • 志望校が決まらない最大の理由

     来月は願書を書き始め、提出の準備をしないといけない時期に なります。それなのに我が家は最終調整がいまだにできていない のです。 大体の学校は決まっていますが、受験パターンをどうするかが 決められず、家族間で毎日もめる原因になっています。 男と女の考え方の違いもあるのですが、少し慎重になりすぎて いる私と旦那とで意見の折り合いがつかず、向こうはチャレンジ 校を受けずに専願はあり得ないという考えで、...

  • 志望校選びで重視していること

     第一志望校が決まらず、迷走に迷走を続けている我が家ですが、 選択肢としては、二つしかありません。 一つは、厳しめの学校で塾に行かなくても学校が面倒を見てく れて恐らく入学したら、今までと同じように毎日宿題に追われ テストも毎日というような生活が続く学校。 もう一つは、自主的に勉強すれば、更なる上を目指すこともで きるが、比較的緩やかに学校生活を楽しみ、大学にも上がれる という学校。 娘は自分の根...

  • 漢字、漢字、漢字!

     昔と比べて随分とんでもない漢字の間違いは減ったはずなのです が、相変わらず、おかしなミスを連発し、せっかく覚えて合って いるはずの社会の答えも漢字が間違っているために×になること が滅茶苦茶多い娘。 今回も模試が戻ってきて、社会で3問も漢字で間違え、6点も 落としています。 促成栽培の促が保に!この前などは、聖徳太子を正徳太子と書い てましたしね・・・・ これができていたらと思うと・・・・泣けてき...

  • 成功体験を積み重ねることVS失敗から這い上がること

     昨日、娘が描いた人権ポスターが入選したことで表彰されると いうので、式典に行ってきました。 わざわざ学校を早退しての式典で、是非とも参加させて下さい という教育委員会からの手紙つきだったので、なんだかものす ごく大層な感じですが、実際思っていたより緊張しました。 スーツをぱりっと着ている社会人と中学生も制服なので、私服 の娘は少々浮いています。 こんなことならもっとぴしっとした物を着てくるんだっ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。