プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2008年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

2008年09月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 間違いノートをもっと活用

     以前、覚えていないところだけを書きだしたり、間違えた問題を 抜き出して書き写していたオリジナルノートを作ったのですが、 いつのまにか活用しなくなっていることに気づき、再び書き込みを 復活させました。 自分で勉強マスターなどという大層なネーミングにしたのに、全然 名前負けして使われていないので、それではいかんだろうというこ とになり、2~3日前から次の模試対策用に覚えていない社会や 漢字の間違いな...

  • 早めの対策 

     昨日は、ジュンク堂で長く粘って色々と本を物色してきました。 ほしいものはたくさんあったのですが、子どもが実際にそれをする 暇があるかどうか考えると、ただ買えばいいいというものでもなく、 仕方なくあきらめたものがたくさんあります。 英語関係の本やオーディオCDなどは、これもほしいあれもほしい と思うものばかりでしたが、今は勉強優先なので、今回は社会科 の白地図を買ってきました。ちょうど塾でやっている...

  • クラスメイトが塾友に

     娘の小学校は、あまり受験熱のないのんびり明るい校風の学校 で、クラスにも進学塾に通っている子は少なく、3~4人ぐらいしか いません。ほとんどが地元の公立中学に行くので、近所の公園に も結構大きな学年の子供たちが元気に遊んでいて、今時にして はめずらしく健康的で子どもらしい風景がみられます。 本当はそうしたかったのですが、親が思うようには人生いかず、 私の苦手な英語が何よりも得意に育ち、さらには自...

  • 微妙な選択肢に悩む娘

     娘は漢字は大の不得意ですが、四字熟語やことわざ慣用句は 寝ても覚めても本を読んでいたので、かなり得意な方です。 こちらが無理やり覚えさせる必要もないぐらい自分で学んで勝手 に使えるようになっていました。それでテストの時も間違えること はほとんどありませんが、今回の問題は微妙な選択肢が多く、 広い意味では、同じと見なしてもいいような感じの言葉のニュアン ス的な選択肢が並んでいました。 もちろんじっ...

  • 五十歩百歩

     娘の通っている塾は、関西では塾銀座と呼ばれるほどの塾密集地 にありますが、毎日夜の9時ごろに大量の子供たちが駅になだれ 込み、昼間かと錯覚するほどにぎやかです。 世間ではまだ異常な塾通い熱に批判的な意見も見受けられます。 でも、塾に通っている子供たちにインタビューしても、意外なほど 返ってくる答えは「楽しい~!塾の方が学校より好き」です。 これはこれで複雑な気持ちになりますが、暗く苦しい勉強とい...

  • 娘流集中力?

     娘には同時力という特異な才能がありますが、それは同時に幾 つものことをやる能力のことで、聖徳太子のような耳を持っている というものですが、これはある意味、いつでも注意力が散漫してい る状態とも言えるらしくて、受験には1点を争うので不向きな能力 とも言えるのです。 それで娘流の集中の仕方があるらしいのですが、それが・・・・ ティッシュペーパーを丸めて 口に入れて噛むんです。 ・・・・・・・・・ あ...

  • 我が家流国語力の伸ばし方

     「国語力を伸ばす」これは、目覚ましく成果が出にくい部分なので、 ほとんどの方が、所詮生まれ持ってのセンスよねとか、読書をした らいいだけの紋切型的な答えしかなかったような気がします。 もちろん中学受験を考えている方は色々な参考書や問題集、塾で のアドバイスなどを受けているので、さすがにただ本を読んだらいい で終わることはないと思います。 ただ、やっぱり基本は読書からというのが最近の私の結論です。...

  • 連日体育祭の練習にへたる根性無しの娘

     9月に入ってから、小学校では、連日体育祭の練習ばかりで、か なり疲れて帰ってくるようになりました。 今時の子供は運動量が足りないので、これぐらいで丁度いいのか もしれませんが、公立小学校は授業時間が私立より少ないので、 ここでも格差が開いていく恐れがあります。 私は思いきり運動場で走ったりすることを奨励するタイプですが、 子供の足が遅いことに驚いています。運動会を見に行くと、いつも 感じるのです...

  • 常識的センスがない娘の恐るべき誤解答

     夏期講習の最後にやった総合回テストの解き直しを答案が戻っ てきたので、やってみました。 理科は間違いが2問だけだったので、すぐに終わり、算数は問題 数がものすごく多かったので、時間切れでできなかった問題を 解けるのかどうかやってみたところ、時間配分さえ間違えなけれ ば解けることが判明。 今回はミスを少なくするためにゆっくりやったので、時間が足りなく なったそうで、やはりざっと問題に目を通して先に...

  • クラス復帰!

     昨日から塾の後期授業が始まりました。 7月にクラス落ちした娘が今月からどうなるのか気になっていまし たが、見事に復活しました。 心がけたことは、ミスを最小限にし落ち着いて丁寧に問題を解い たことでした。実際算数などは、50問ぐらいあったうちの最後の 5問ぐらいは時間がなくてできなかったそうで、そのことを大変気 にしていましたが、そこまでは落ち着いて慎重に進めたらしく、 それが功を奏して今回の夏期講習...

  • 紀伊国屋で粘ってきました

     今日は英会話スクールの後に、梅田に出て、紀伊国屋に行って きました。ここはだだっ広いので、いまいち落ち着かない場所なの ですが、立ち読みしていても雑然とした雰囲気の中に溶け込んで それほど人目も気にならず、いつまでも時間をつぶせるので、そう いう意味では好きな所です。 ただし、子供が小さいと、迷子になる可能性大です。あまりにも 場所が広すぎて見失ったら最後、もう紛れ込んでどこに行ったか わかりま...

  • 七味としじみ

     小さい子供が日本語の言い間違いをよくするのは、かわいくて笑 えますが、小学生にもなると目が点になるか、絶句するかのどち らかです。 この間、うどんを食べていた時、娘が 「ママ~。しじみ入れて  辛いのが好きやねん。」 「????しじみ?  もしかして七味ちゃうの?」 え!? 「そしたらこの前学校で作ったのは何?」 「それは韓国のお好み焼きチ・ヂ・ミ  うどんやそばに入れるのはシ・チ・ミ  シ・ジ...

  • 同時力がマイナスに働く時

     娘には一つ特技があります。 それは一度に複数のことを同時にやることができる能力です。 よくラジオや音楽を聴きながら勉強するという話は聞きますが、 それの進化バージョンとでもいうのか、聞き分け能力が異常に 高いと思われます。 昔、聖徳太子が7人の話を同時に聞くことができるということを習っ たような気がしますが、まさにそういう状態に近いと言えます。 娘は英語がわかるので、洋画や英語のドラマや英語アニ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。