プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

2008年01月のエントリー一覧

  • 1万円札の運命はどうなる?

     娘の伝記熱はいまだ衰えず、毎日ものすごい勢いで読み進 めています。シリーズを読み終えたら、次は何を読むつもりか と聞いてみると、もう一回はじめからまた読むとのこと。 なかなかいい心がけだと思ったのですが、娘ときたら・・・ 「今度は、福沢諭吉を読むわ。  前の一万円札の聖徳太子が、なんで  この人にかわったのか知りたいし。  もし、聖徳太子よりたいしたことなかったら、  めっちゃ怒るわ。」 あの~...

  • 一日だけの野口英世効果?

     いいか悪いかは別として、わが家では、漫画での勉強も大いに ありというスタンスをとっています。 というのもどんなものでも使い方次第で、大変役に立つことが わかっているからで、一見しょうもないように見えるたまごっち のギャグマンがでも、漢字の読み方や、ことわざ、慣用句など 実にたくさん覚えられました。 ただ読みっぱなしで終わっていたら恐らく何の役にもたっていな かったとは思いますが、娘はとにかく同じ...

  • やっと伝記物に興味が・・・

     娘が幼い時、寝る前に必ず読んでいた絵本は、日本昔話や 世界名作物語で、「浦島太郎」や「はなさかじいさん」 「かちかち山」など、私達が小さい時は誰でも知っていたはず の名作です。最近、この昔話を知らない子供が増え、なんだか 寂しい限りです。  娘は350円ぐらいでそろえられるシリーズでこれらの本を 片っ端から読んだので、勧善懲悪の概念などを身につける ことができました。今は残酷だからという理由で読...

  • 新年とれたて珍漢字

     新年早々、娘は期待通りやってくれました。 講習会が始まって帰りが7時を過ぎるので、最寄り駅に着くと メールをしてきます。 「駅突いた。」 (いきなり過激にまちがってる!) 帰ってきた娘の宿題ページを見てまた発見! しゅうきんする→終金する (うっ・・お金が今年もたまらなさそう・・) 子供ひとり育てるのに、最近は随分お金がかかるので、今年 こそは貯金しようと思っているのに、新年早々、車検代に修理 ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫