・スポンサーサイト ・Z会復活 ・古文を得意科目に昇格させたい Part2 ・古文を得意科目に昇格させたい ・教科別勉強法 国語編Part4 娘の国語高学年 ・教科別勉強法 国語編Part3 娘の国語 ▼もっと見る

プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

カテゴリ:国語のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • Z会復活

     夏休みの宿題を早々に終えて、夏期課題テストの勉強をし始めた 娘ですが、とにかく短期間で暗記するのが非常に苦手で、地理の 暗記にはやはり苦戦しています。 「暗記が苦手っていうけど、英語はなんで覚えられるの?」 と、友達から言われるのですが、英語は年季の入り方が違います。 それこそ一才半からずっと英語はやっていますから、もう半分 母国語のような感覚ですし、毎日続けているから、忘れない長期 記憶へと変...

  • 古文を得意科目に昇格させたい Part2

     さて、前回の続きです。 基礎的な文法がまだ完全ではない娘は、とにかく法則に従って というより、無理矢理暗記しようとしている感じで、パターン を覚えて応用するという段階に至っていません。 まだ学校では古文の文章は具体的にやっておらず、とにかく基礎 重視で文法事項をたたき込むということに徹している様子です。 それは非常に歓迎すべきことで、ここで端折ってしまうと、後か らとても苦労するので、ここは面白...

  • 古文を得意科目に昇格させたい

     娘が苦手な科目と言えば、真っ先にあがるのが社会です。 特に歴史がだめだめなのですが、その次ぐらいにぱっとしない のが「古文」です。 これはかな~りがっかりする事なんですが、親と子供では得意 なものも好きな物も全く違う、つまり別の生き物ということで、 決して子供は親の所有物ではないということなんです。 娘には娘なりの好き嫌いも価値観も存在し、かなり頑固に自分 のポリシーを持っています。 私が国語の...

  • 教科別勉強法 国語編Part4 娘の国語高学年

     4年生までは、普通の国語力で、可もなく不可もなく状態だった 娘ですが、少しずつ読書の効果は表れていたと思います。 学校の図書館を上手く利用して本をせっせと借りてきて、友達が 読んでいない自分だけのお気に入りを見つけることが密かな楽し みになっていたというのもあって、難しめの本にチャレンジして いわゆる学校の子供達の間で人気のシリーズ(ゾロリなど)とは 違った独自の趣味で本をセレクトし始めていまし...

  • 教科別勉強法 国語編Part3 娘の国語

     低学年からあるいはもっと前から読書好きの子供なら、それほど 困ることなく国語の成績はあまり勉強しなくてもできるという パターンが多いのですが、それができなくて、本嫌いでどちらか というと男の子に多いスポーツばかりやっていたとか、ゲーム好 きでカードを集めてばかりだったとか・・・いわゆるこつこつ静 かにいつも本を読んでいたなんてこととは無縁だった場合、小難 しい評論などを読んでも、このおっさん何言...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。