・スポンサーサイト ・最近の塾選びは二極化している ・塾なし家勉という選択 ・個別指導VS鉄○会 ・中高一貫生の塾事情 PART3 ・中高一貫生の塾事情 Part2 ▼もっと見る

プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

カテゴリ:塾の選び方のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 最近の塾選びは二極化している

     世の中が不景気でも、子供の教育にかけるお金はけちらない から、塾産業は不況に強いなどと言われた時代があったので すが、現在の状況はかなり違ってきています。 学校が塾に行かなくてもいいぐらいに補習したり、予備校の 講師を雇ったりして、力を入れ始めているので、親としては 塾に行かずとも学校が面倒を見てくれるのは、一石二鳥な わけです。 もちろん、私立中高一貫校でも塾通いしている生徒は多いで す。学校...

  • 塾なし家勉という選択

     思えば娘の受験前は想定外なことばかりでした。 二度の転塾騒動の後、個別指導に移り、その後は比較的安定した生活 を送ってきましたが、それがこの一週間で激変し、遂に塾と名のつく 所を完全にやめることになりました。 先生がいなくなり、代講の先生になったんですが、悪い先生じゃない けれど、娘の求めるピンポイントの解説とはほど遠かったそうです。 例えるなら、食べ物は何が好き?と聞いて、穀物と答えるような ...

  • 個別指導VS鉄○会

     中学受験の時に集団授業を挫折し、個別に移って受験を乗り切った娘 は、その時からもう二度と大教室の授業は受けないと決めて、今日ま できました。 あの時の苦い思い出は今も忘れられないのですが、自分のペースで 勉強して時間や宿題に拘束されない勉強の仕方を選ぶことで、心の 平穏を取り戻したのですが、そのままの状態でズルズルときて高校 2年に春からはなるわけです。 中学までは塾いらずで、学校の勉強だけで十...

  • 中高一貫生の塾事情 PART3

     個別指導には大きくわけて二つあります。 一つは、大手予備校などが併設している個別部門ともう一つは 中小の個別専門塾です。 娘の通っている個別は大手予備校の併設個別部門ですが、どちら がいいかは子供の学校のレベルにもよるし、本人の適性もあるの で、絶対にこっちがいいとは言えませんが、大手のいいところは 予備校のクラスの授業をパソコンで見られることや、同じテキス トを使用できるところから、個別では自...

  • 中高一貫生の塾事情 Part2

     最近の高校生は昔よりクールになったというか、あまり先生に対 して気をつかわなくなった気がします。 それと塾事情とがどういう関係かというと、要するにすぐに気が 変わり、目先の新しいものに飛びつく傾向があるのです。 もちろん高校生といっても様々で、じっくり腰を据えて頑張る子 もいるので、皆がそうというわけではありませんが、個別指導が ものすごい勢いでできるので、新しいところにちょっと行ってみ ようか...

≪前のページ≪   1ページ/5ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。