・娘の国語力と英語との相関関係 ・国語と英語の関係 一応PART2出たよ ・国語と英語の関係 PART1 ・日本語検定の勉強をして思うこと ・苦手な社会を得意に変えたい ▼もっと見る

プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

カテゴリ:国語と英語のエントリー一覧

  • 娘の国語力と英語との相関関係

     お〜タイトルがまともで、何か真面目なことを書ける気がしてきま した。このブログの趣旨は何度も言いますが、あくまでもお笑いで あって、これを読んでどこかに受かる秘訣があるかもとか、学力が 向上する方法があるとかは全くない?少しは参考になることもある かもしれませんが、緩い娯楽的読み物として存在しているという前提 でお読み下さい。 さて、前置きはこれぐらいにして、娘の国語力についてですが、 現代文が...

  • 国語と英語の関係 一応PART2出たよ

     前回の記事でほぼ完結してしまったかという内容ですが、英語と 国語の関係はバイリンガルという立場から見るとまた違ってき ます。 両言語を小さい頃からやると混乱するとか、日本語がおかしくな るとか、世間では様々なことが言われていますが、そういう例も 一部あることはあります。ただ、ほとんどそういう例は極端に 偏ったことをしている場合で、例えば日常会話を毎日英語でしか していなかった(日本在住です)とか...

  • 国語と英語の関係 PART1

     今回は私自身のことについてちょっと書いてみようと思います。 いらん?そう言わずにおつきあいください。 タイトルに書いたとおり、国語と英語の関係は相反するものでは なく、結びついて相乗効果をもたらすものだと私は思っています。 国語はセンスの問題なんて言う方もいますが、そういう部分が ゼロとはもちろん言いませんが、それはどの教科にしてもそうで 数学なんて特にセンスがないと、ある一定レベルを超えたとこ...

  • 日本語検定の勉強をして思うこと

     日本人だから普段話している日本語は大丈夫でしょと思っていて も、私達が間違えている使い方は思った以上に多いようで、娘が 学校からもらってくる日本語検定対策プリントを見ていると、 本当に日本人でも間違えていることばかりで、あらためて勉強し  てみると、いかに普段いい加減な使い方をしているのかがよく わかります。 微妙に敬語がおかしいなんてことは、話していても気付かないし 文章を見ても、どこがおかし...

  • 苦手な社会を得意に変えたい

     娘はどちらかというと理系で、社会はいまいち得意ではないのですが、 関西では女子の中学受験に社会がはずせなく、男子がどんどん3科 に流れていく中、負担が重い社会に娘は苦しんでいます。 なんか不公平だと思いながらもしょうがないので、楽しく得意科目に する方法を模索中なんですが・・・・・こんなことに・・・・ 「今日の社会どうやった?」 「やまと台国のきみこっていう女王のこと習った♪」 (いきなりめっちゃ...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫