・スポンサーサイト ・常識的センスがない娘の恐るべき誤解答 ・深読みしすぎか・・・言葉にだまされる ・じっくり読みすぎて迷うこともある

プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

カテゴリ:正誤問題のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 常識的センスがない娘の恐るべき誤解答

     夏期講習の最後にやった総合回テストの解き直しを答案が戻っ てきたので、やってみました。 理科は間違いが2問だけだったので、すぐに終わり、算数は問題 数がものすごく多かったので、時間切れでできなかった問題を 解けるのかどうかやってみたところ、時間配分さえ間違えなけれ ば解けることが判明。 今回はミスを少なくするためにゆっくりやったので、時間が足りなく なったそうで、やはりざっと問題に目を通して先に...

  • 深読みしすぎか・・・言葉にだまされる

     講習会中に毎日行われる国語の小テストがあるのですが、100点 とれそうでとれない微妙な問題にまだ娘はひっかかるようです。 かなり意地悪な設問にもその意図を見抜けるようになってきました が、まだやはり力が足りません。 今回も正誤問題にまたしてもひっかかってしまいました。 問題の一部抜粋を見てください。  ↓ ↓ ↓ 渡りの長距離飛行のナンバーワンと言われる鳥は、何といっても、 カモメの仲間のキョクアジサ...

  • じっくり読みすぎて迷うこともある

     国語と言えば、本文を読んであっているものに○、間違っている ものに×をつけなさいという問題がよく出されます。 あるいは正しいものを選びなさいという形で5つぐらいの選択肢の 中から、一番ふさわしいものを選ばせるという形で、いかにも 子供が迷いそうな選択肢が書かれています。 最初にこういう問題を見た子供は、大抵まだ問題を解く技というか こつを知らないので、いかにも納得しそうな選択肢を選んでしまい ます...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。