・スポンサーサイト ・浪人生の国語力と今の娘の国語力 ・地図の等高線の読み方 ・微妙な選択肢に悩む娘 ・常識的センスがない娘の恐るべき誤解答 ・深読みしすぎか・・・言葉にだまされる ▼もっと見る

プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

カテゴリ:実戦国語力道場のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 浪人生の国語力と今の娘の国語力

     私は現在、仕事で小学生から浪人生まで幅広く国語を専門に教え ています。昨年は、小学生の算数もやっていたんですが、今年は 国語専門で、一部、中学生の英語も教えていますが、できるだけ 専門科目中心に仕事のシフトを組んでいます。 今、浪人生のために入試問題をやっていますが、早稲田大学文系 の問題は、かなり難易度が高く、昨年のできから見ると、その子 には少々ハードルが高い感じはするのですが、国語は比較的...

  • 地図の等高線の読み方

     娘の社会の点数がとてつもなく悪く、低空飛行をしているのは 前回書いた通りなんですが、何がそんなにできないのだろうと 答案をじっくり見てみました。 今はまだ地理が公開テストでもメインの範囲で、授業では 歴史がもうほとんど終わっているのに、建前上地理しかテスト には出ていません。それなのにこの点数は一体どういうことなの かと呆れるのですが、どうやら地図の見方を理解していない模様。 知っていて当然だと...

  • 微妙な選択肢に悩む娘

     娘は漢字は大の不得意ですが、四字熟語やことわざ慣用句は 寝ても覚めても本を読んでいたので、かなり得意な方です。 こちらが無理やり覚えさせる必要もないぐらい自分で学んで勝手 に使えるようになっていました。それでテストの時も間違えること はほとんどありませんが、今回の問題は微妙な選択肢が多く、 広い意味では、同じと見なしてもいいような感じの言葉のニュアン ス的な選択肢が並んでいました。 もちろんじっ...

  • 常識的センスがない娘の恐るべき誤解答

     夏期講習の最後にやった総合回テストの解き直しを答案が戻っ てきたので、やってみました。 理科は間違いが2問だけだったので、すぐに終わり、算数は問題 数がものすごく多かったので、時間切れでできなかった問題を 解けるのかどうかやってみたところ、時間配分さえ間違えなけれ ば解けることが判明。 今回はミスを少なくするためにゆっくりやったので、時間が足りなく なったそうで、やはりざっと問題に目を通して先に...

  • 深読みしすぎか・・・言葉にだまされる

     講習会中に毎日行われる国語の小テストがあるのですが、100点 とれそうでとれない微妙な問題にまだ娘はひっかかるようです。 かなり意地悪な設問にもその意図を見抜けるようになってきました が、まだやはり力が足りません。 今回も正誤問題にまたしてもひっかかってしまいました。 問題の一部抜粋を見てください。  ↓ ↓ ↓ 渡りの長距離飛行のナンバーワンと言われる鳥は、何といっても、 カモメの仲間のキョクアジサ...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。