プロフィール

まめっちママ

Author:まめっちママ
中国語学科卒。
女子校の国語講師から予備校講師に華麗なる?転身
その後、娘のスケジュール管理のために専業主婦を
長くやっていましたが、中学受験終了と共に教育業界
に再就職。

twitterも遅ればせながら始めました。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


最近の記事+コメント

コメント大歓迎です。
コメント残してくださった方の
ブログには必ず
お礼訪問させていただきます。

カテゴリ

ランキング

復活しました!
今は気楽に気が向けば
更新しています。
応援していただくと
やる気がアップします。

通信教育

早めの準備!

投票

本屋では売っていない教材

英語で理科を学んでみよう!

twitter

RSS

はじめての方へ

 新お笑い学力向上委員会へご訪問頂き、ありがとうございます。

 このブログは、メインサイト「想定外バイリンガル物語」から独立し、
 2011年無事中学受験を終えた娘の波乱の塾生活を振り返りながら
 中高一貫生活から大学合格までを赤裸々に書いていく目的で
 タイトルも新たに「新お笑い学力向上委員会」として生まれ変わり
 ました。

 元予備校講師の管理人が一親として思う素直な感想を綴っていき
 たいと思います。

 真剣に学ぶ目的の方は、参考書や問題集をこつこつとやることを
 お勧めしますが、勉強に行き詰まった時や、ちょっとした憩いが欲し
 い時に、このブログを読みに来て頂き、笑って気持ちを切り替えて
 お帰りいただけるようなそんなブログを目指しています。

 ミクシー内には「中学受験と英語を両立する会」というコミュニティを
 作っています。
 こちらの方は承認制ですが、多数のご参加をお待ちしています。

 次は管理人と娘の自己紹介です。
 
  管理人 まめっちママ

 整理整頓だけは得意で、いつも物が散らかっている状態が何よりも
 きらいな性格です。
 高校時代は、あまりの英語嫌いで赤点を連発していましたが、それ
 では大学に入れないので、英語を猛勉強し、なんとか大学の中国語
 学科へ合格。そこでみっちり鍛えられたせいで、英語より中国語が
 得意になり、人間切羽詰まれば何でもできるものだと思うようになり
 ました。

 中国語学科を卒業し、とある女子校の国語の先生を6年間やった後、
 建築関係の民間企業にしばらく勤め、再び転職し、予備校講師にな
 ったものの、あまりのハードな仕事に深夜帰宅が続き、結婚退職。
 その後、子育てに奔走する日々が続き、娘の中学受験終了を機に
 塾講師へと復職を果たしました。

 一番大切にしていることは、バランス感覚。 
 他者に寛容であることを心がけ、流されず、それでいて葦のように
 しなやかに生きられたらと日々願いつつも、現実はささいなことに
 一喜一憂してしまう修行が足りないだめママではありますが・・

 メインブログと社会派?ブログとやっとほぼ完成したホームページ
 を運営中。

  次はこのブログの中心人物 娘JO

 とにかく楽天的で適当。本番に強いと信じこむことで、数々のピンチ
 を脱出しています。極めつけの方向音痴で、道は決して覚えず、
 勘と人まかせで乗りきるという・・・・大学受験もそののりで突き進む
 大胆さにはもはや呆れるを通り越して、もうそのままでいいよという
 気持ちになります。

 こんな娘ですが、親の無計画な英語教材衝動買いもあって、奇跡的
 に小学2年生になったはじめての6月に英検2級に合格。
 (この程度で合格する英検って何なんでしょう
 元々、早期教育は反対でのんびり育てようと思っていましたが、
 なぜか英語にはまり、その後、幼児教育で有名な七田式に出会い、
 一時期幼児教育にはまって、いくつものお稽古事をかけもちする
 日々を送っていました。

 更に何を血迷ったのか、近所に公文の教室に通っている子供が
 いたので、どうせお金がそれほど変わらないのなら、中学受験
 のために早めに勉強の習慣をつけてやろうと、週1回だけのお
 けいこ感覚で1年生から進学塾にも入れてしまいました。

 こうして娘の難関中学受験に向けての歩みが始まりました。
 ただ、非常に気まぐれで、今いち自分の置かれている立場を自覚
 していないため、テストは凡ミスが多く、漢字がこの世の中で何より
 も苦手で、
 次に生まれてくるときは、外人になるそうです。
 (ほんまか?!)
 毎日キリギリス的生き方を追求している娘ですが、やる気のなかった
 英検も準1合格だけはなんとかできました。
 (1級に進む気は皆目ないらしい・・・orz)


 こんな娘の毎日を是非見てみたいと思われる奇特な
 読者がおられましたら、このあとの新着記事からゆっくり
 ご覧になってください。



 ランキングも復活しました。
 どんなお馬鹿な日常が繰り広げられるか
 楽しみだと思われましたら、ポチっと記念に
 押して応援してやってください。
   ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 中高一貫教育

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

国立二次試験終了

 やっと国立二次試験終了しました。
 やれることはまだあったと正直思います。でも、娘のちゃらんぽらん
 さは最後までそのままで、いつも通り何も変わらず受験が終わった
 という感じです。極度の緊張があったわけでもなく、あまりにも淡々と
 しているので、親の方が神経がすり減って眠れなくなるぐらいでした。

 普段、比較的冷静で動揺しない旦那でさえ、試験当日はほとんど
 寝ずで、万一寝過ごして受験できなくなるなどということがないように
 車の渋滞情報や電車の遅延まで念入りに調べてスタンバイしている
 状態だったという・・・・・

 とりあえず何事も起きずに無事試験を受けられたということで、肩の
 荷が下りました。
 親としてできることはやったわけですから、あとはご縁があるかどうか
 だけで、なければ浪人はないので、入学金を入れた私立に進学する
 だけです。

 今年は倍率があまりにも高くて、なんでそんなことになっているんだと
 いう状況なだけに、合格できるかどうかはものすごく微妙です。
 数学が得意ではない娘だけに、二次試験は元々あまり娘には有利で
 はないし、数学のできはやはりいまいちだったようなので、覚悟を決め
 ておかないといけないかもしれません。

 まあ後期もあるので、最後までどうなるかはわかりませんが、できれば
 前期で勝負を決めて欲しいなとは思います。
 こんな中途半端な状況がまだ続くなんてしんどいじゃないですか
 すかっと合格して3月は親子共々解放されたいですよ。

 いらないプリントや本をばさっと捨てて、新しい洋服を買ったり、部屋を
 きれいにしたりとか、そういう細々したことは残りますが、それでもそう
 いうのはうれしい気持ちでできることだから、やっても楽しいわけです。

 これがどこにも行けなくて来年も続くんだになると、もう精神がもたない
 というか、娘のような根性無しには到底無理でしょう。

 だから浪人はよほどの覚悟と根性がいるのです。
 浪人していい子とそうでない子がいるという話は以前しましたが、
 うちはまさに浪人してはいけない子の部類です。

 浪人しても成績が上がるのではなく、むしろ下手をすると下がるかも
 しれない・・・センターでたまたま今回上手く行ったのが、今度は失敗
 するなんてことになれば、浪人した意味がなくなりますしね。

 娘の場合は運がある時に決めてしまわないと、その後どうなるか
 わからないという非常にリスキーな子なので、親の私達もそういう子
 を持ってしまったことを自覚していますから、絶対に現役で決めると
 いう方針でやってきました。

 そりゃどこも行く所がなければ、浪人という選択になるでしょうけれど
 とりあえず私立は行ってもいいと思うところに合格できたので、それ
 でよしと考えています。

 さて、娘の命運はいかに・・・
 
 発表の日を静かに待つだけです。





 とりあえずまだ勉強は続けて、万一の
 後期に備えるという体勢にだけはして
 おこうと決めたまめっち家に愛の応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ




 
関連記事

国立二次試験前

 私立の発表もすべて終了し、押さえの入学金を入れて、現在国公立
 二次試験を待つのみになりました。

 センターは娘にしては上出来だったと言えると思います。
 本番が今までで一番よかったわけですから、やはり本番に強い娘の
 強運はあったのだと、ここまでは思えます。

 でも、最後に残っている大本命の国立。
 ここでどれだけ娘が頑張れるか・・・

 ためた運もセンターでかなり使ったので、二次の分まであるのか?
 と思いますが、これがねえ・・・・

 実はちょっと前に財布を落としました・・・

 また?

 はいまたです。

 幸いにも図書館で見つかり、警察に届けられていました。
 面倒だけれど、警察まで取りに行ってもらいました。もちろん娘
 一人ですよ。いつも私がなんとかするのではなく、自分で責任を
 持って落とし物を取りに行きなさいよと、方向感覚ゼロの娘を放り
 出しました。

 地図は携帯で見て、バスは乗り場で聞くなりなんなりして、とりあえ
 ず行くようにと言って、娘は初めての場所に一人で行きました。

 携帯の地図もあるし、今時の子なら、なんとかなるでしょうということ
 で、どうにかたどりついたようです。

 行けた♪とメールが来たぐらい、娘にしてはそんなことすら今まで
 やったことがなかったのです。無事一人で到着できました。

 帰りも迷わず一応戻って来られたようです。
 そろそろまともに目的地にたどりついたり、物をなくさないようにし
 てもらわないと、本当に困りますしね。

 小さいトラブルはまだ続いていますが、最後に運を大放出して、
 入試をしめくくって欲しいと思います。




 11時ぐらいになると寝てしまう娘が
 不眠症だと言って、この頃3時頃でも
 まだ寝付いていないのは、多少
 ストレスを感じているんだろうか・・・・
 いつもと変わらず動画を見て緊張感
 ゼロに見えるんだけど・・・・
 こんな娘に応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


関連記事

続々と発表されている私立大合否結果

 あちらこちらの私立大学で次々と合格発表がされ、生徒からも報告
 がぼちぼち来ています。

 センター利用でダメだったけれど、一般で受かったとか、その逆もあり
 入試は一筋縄ではいかないなと痛感されます。

 緊張もなく失敗もせず、問題との相性もばっちりで、余裕の合格を
 勝ち取る場合ももちろんありますが、どうだろう・・・自信ないけれど
 いけてるかなとドキドキしながら発表を見るという方が多いような気
 がします。

 幸いにももう一校の大学からも合格通知を受け取り、センター利用
 一般入試のどちらも合格していました。
 娘も一般試験はそこまで自信があったわけではなかったそうです。
 国語が得意科目ではあるけれど、漢字がまあそのあれですし・・・

 一応理系なので、国語はそこまで勉強してませんから、対策なども
 ほぼ無しで臨んでしまったので、実は内心穏やかではなかったとい
 う・・・娘は鋼の心臓の持ち主だけれど、人間ですから少しは動揺す
 ることもあるわけです。見せないだけで、心では考えているという
 ことです。

 本命入試まであと少し。
 娘の心の奥底には何があるのか・・・明日への希望という光だけが
 あればいいなと・・・・





 私立の一校から給付奨学金生の
 対象として選ばれましたとあったのですが、
 親の年収項目で受けられなさそうです・・・
 うう・・・・うちは決して裕福じゃないのに
 やっぱり国立に受かって下さいと
 しみじみ思ったまめっちママに愛の
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ


 
 
 



 
関連記事

速達で届いた合格通知

 昨日、ネットで確認していた大学から速達で合格通知と入学書類な
 どが入った封筒が届きました。

 正直センター利用なので、過去問とかもやっていません。
 自信があるからではなく、やる時間がなかったというのが正解ですが
 私立受験対策まで手が回らなかったですね。

 本命の国立の二次の数学と物理をやるのが精一杯で、私立は一校
 だけ赤本を買いましたが、数学だけやったものの、当日の試験が難し
 すぎて、これ一体どういう趣旨でこんなに難しくしたんだ?という感じだ
 ったそうです。
 (単に娘が馬鹿なだけかも・・・)

 まあ、そこの発表がある日を待って、ダメなら最初の大学に入学金を
 入れるまでなので、できたら受かって欲しいです。

 でないと微妙に二校入学金を入れるはめになりそうなので・・・・

 さて、娘の友人達ですが、みんな賢いので、医学部のAO合格や
 東京の私大をセンター利用で合格だったり・・・とりあえずみんなそれ
 なりに好調のようです。

 学校側からは、センターの点数を見て、志望校や学部を変更したら
 どうかと打診はありますが、それで変更した友達も結構います。

 娘はそういう話しには乗らないので、あくまでも第一志望で勝負。

 学校の対策講座は大雑把な分け方なので、一応娘は先生を見て
 決めていますが、本当はそこに行くわけじゃないので、その大学の
 過去問をやってもらっても、ちょっとどうよという感じなので、たまに
 休んで図書館で勉強し、時々自習と友達に会いに学校に行くという
 ・・・・まあそんな日々を送っています。

 とりあえず私立合格したことを担任に言っておかないといけないよ
 と、娘には言いましたが、たぶん忘れるでしょうorz

 そういうことは真っ先に報告するもんでしょと思うけれど、淡々と
 いつも通りなのが娘なので、特別に大喜びするまでもなく、あげくの
 果てに言うの忘れてた・・・・となる

 旦那の予備校にも生徒が次々に報告しに来ています。
 うちは塾なしなので、そういうのもなく、本当に残りの日々を家と学校
 で黙々と勉強するしかないのです。

 「予備校内で娘がどうなったか、誰にも聞かれないの?」
 と、旦那に聞いてみましたが、さすがにみんな単刀直入には聞きずら
 いらしく、誰も詮索してこないそうですww

 まあこういうデリケートなことは、なかなかどうだったとか言いずらい
 もんですしね。

 そのうち春になって大学に通い出したら、自然とわかるでしょう。
 
 とりあえずお金がかかる私立じゃなく、国公立になんとか合格して
 下さい。そう祈るしかありません。




 高校から塾なし家勉でもこれぐらいには
 してくれた学校に感謝したい気持ちで
 一杯のまめっちママに愛の応援よろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



関連記事

大学受験結果速報Part1

 国立併願校として出願した私立大学の最初の発表がありました。

 センター利用で出願したところで、マークミスがない限りたぶんいけ
 てるんじゃないかと思っていたところです。

 無事合格していました。

 いや、もうこれで落ちていたら、娘のセンターの自己採点が間違って
 いたか、マークミスしてるかどちらかですから、顔面蒼白になって、
 それこそ予備校探しをしないといけなくなるところでした。

 とりあえず浪人はないということだけ確定

 発表はネットですが、この頃のは素っ気ないんですよね。
 業務連絡みたいな画面で、もっとこうぱ〜と桜が咲いて

 おめでとうございます

 みたいな演出はないのか?と思うぐらいの淡々とした文面でした。

 時間前にスタンバってた割に動揺していたのか、何度も受験番号を
 打ち間違えたり、エラーを出してばかりで、やっと画面が切り替わって
 合格の二文字を見た時は、本当にほっとしました。

 祖父母に連絡もして、とりあえず初っぱなからこけることはなく
 スタートできました。

 そうそう、実は昨晩、娘が不思議な夢を見たのです。

 二匹の亀が氷の中に閉じ込められて、死にそうになっているのを
 助け出したという・・・・

 亀は縁起のいい夢らしいので、しかも二匹も助けてます。

 これは幸先いいんでは?

 ということで、まずは一勝ゲットできました。




 押さえの入学金は最終発表まで
 保留する予定。もう一校の発表があるまで
 まだまだドキドキが続くのかと思うと
 気持ちがちょっとだけ重いまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 中高一貫教育 

 人気ブログランキングへ



 
 

 
関連記事
≪前のページ≪   1ページ/167ページ   ≫次のページ≫